メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
家庭遺産 今週の家庭遺産:1
イチローのサインボール


あなたの家族の思い出を、遺産として登録する家庭遺産。
第一回目の今回ご紹介するのは
安彦幸枝さん所有の「イチローのサインボール」です。

この適当ぶりがたまらない!たぶん落ちてても拾わないです


ただしこのサインボール、
実際サインを書いたのは幸枝さんのお母さん。

ある日、実家に帰った幸枝さんがこのボールを見つけ
「なに! イチロー?」と訊ねたところ、側にいたお父さんはニヤリと笑い
「ふふ、お母さんの落書き」と答えられたそうです。

いまこのサインボールは嫁ぎ先の玄関に飾られており、
訪れるお客さんを大いに驚かせ、またがっかりさせているそうです。

それにしてもなぜ、お母さんはイチローのサインを?
と思ってしまいますが、そういうことを平然とやってのけるのが、
お母さんという生き物の習性です。

理由なんてありません。思いついたからやる、ただそれだけです。
どの家庭にもそういったお母さんの「理由なき創作物」があるのではないでしょうか。

また素晴らしいのはそれを笑って受け入れるお父さん、嫁ぎ先の玄関に飾ってしまう娘さんです。なんとも平和で、微笑ましい家族ではありませんか!

たしかにサインボールは偽物です。
しかしながらここには最近世間を騒がす捏造問題の後ろめたさはありません。
偽物もここまで分かりやすいと、逆にオリジナリティが出てきます。
書かれた名前はイチローですが、
これは世界にただひとつの「お母さんのサインボール」です。
家庭遺産に認定させていただきます。

家庭遺産では、随時このような味わい深い家族のお宝を募集しております。
みなさまからの遺産、心よりお待ちしております。

申請から認定までの流れ
 あなたの家の家庭遺産を写真に撮り、それにまつわるエピソードと共にお送りください。 応募の際は、応募フォームの注意書きもよくご覧ください。

 応募いただいた家庭遺産について、より詳細なエピソードをお聞きする場合がございます。その際こちらから連絡を差し上げますので、連絡をとれるご自身のメールアドレスと電話番号をご記入ください。

 認定された家庭遺産は、朝日新聞デジタルと一部紙面で順次掲載します。またご応募いただいた方には認定証をお送りいたします。
家庭遺産とは?

~家庭遺産委員長・天久聖一さん寄稿~
 家庭遺産。それはどこの家庭にもある、家族にとって忘れられない思い出のつまった宝物です。世界遺産が後世に残したい人類共通の遺産なら、家庭遺産はその家庭バージョン。家族だけが知っている、もっとささやかな遺産です。

 それは他人から見るとぜんぜん意味のないものかもしれませんし、場合によっては当の家族からも迷惑がられているものかもしれません。たとえばお父さんが家族の白い目もかえりみず集めたコレクション。お母さんが突然つくりだした奇妙な手芸品、こどもたちが幼い頃つくった謎の工作。旅行先で浮かれて買ったものの、いまは押入で埃を被っている土産物などなど。

 そんな捨てるに捨てられない、けれどたしかに家族の歴史を刻んだ宝物を発掘、紹介するのが私たち家庭遺産委員会の活動です。あなたの家庭に眠る貴重な遺産を、その遺産にまつわるエピソードを添えてお送り下さい。あなたの思い出がつまった家庭遺産には、世界遺産以上の価値があるはずです。きっと。

筆者プロフィール天久 聖一

1989年、マンガ家としてデビュー。現在は演劇脚本、小説執筆、映像制作など多方面で活躍している。マンガのバカドリルシリーズや、ほぼ日刊イトイ新聞での連載「味写道」「家庭遺産」を執筆。朝日新聞デジタルで「家庭遺産」をリニューアルし、連載を開始。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吸引機能がついた賢いゴミ箱

    センサーでゴミを検知して吸引

  • 写真

    【&TRAVEL】平安貴族が夢見た春の景色

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】村本大輔の空気読まぬ生き方

    「今の芸人は空気そのもの」

  • 写真

    【&w】古民家カフェで美味ケーキ

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日池上彰さん、広島の高校へ

    「君たちはどう生きるか」語る

  • 写真

    WEBRONZAエスタブリッシュメント

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスマンの冬の装い

    冬こそできる着こなしの工夫

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第36回

  • 写真

    GLOBE+リスボンで缶詰メシを食べる

    記者メシ連載「一食一会」

  • 写真

    sippo夫にすり寄るのは猫だけ?

    猫2匹と家族4人の微妙な関係

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ