メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
家庭遺産 今週の家庭遺産:3
うさぎのモモちゃん歴代頭部


あなたの家族の思い出を、遺産として登録する家庭遺産。
今回ご紹介するのは徳永典子さん所有の
「うさぎのモモちゃん歴代頭部」です。


ひと目見るとなんとも不気味な、
まるでサイコキラーの自宅から押収されたような品ですが、
実は子を思うお母さまの温かな愛情が隠されていました。

もともとこの頭がついていた「うさぎのモモちゃん」は、
典子さんの娘さんが、お祖母さまに買ってもらったぬいぐるみでした。
娘さんはモモちゃんを大層気に入り、
片時も離さず持ち歩いていました。

しかしそのうち鼻がもげ耳がとれ……。
見かねたお祖母さまは翌年
もう一体同じぬいぐるみを買ってあげたのですが、
娘さんはまったく興味を示さず
ひたすら初代モモちゃんを溺愛しつづけたのでありました。

お母さんは仕方なくボロボロになった頭を何度も繕い直し、
それでもいよいよ生地が薄くなったら、
頭を丸ごとすげ替えるという荒療治に出ました。
そして歳月は流れ……。

気がつくとご覧の通り、
モモちゃんの頭部がこんなに溜まっていたという次第です。

どの頭部にもそれぞれ、娘さんの成長の思い出が染みこみ、
役目を果たしたモモちゃんの頭部は悲惨な見た目にも関わらず、
どこか誇らしげでもあります。

頭を交換するというとアンパンマンを思い出しますが、
アンパンマンの古い頭は使い捨てのようです。
ですがモモちゃんの頭はお母さんによって大切に保存されています。

ちなみに娘さんは今年で中学一年生。
モモちゃんはいまも相変わらず大事にされていて、
家ではずっと娘さんの側に置かれているそうです。
まだまだ増えそうなモモちゃんの頭部、
謹んで家庭遺産に認定させていただきます。

家庭遺産では、随時このような味わい深い家族のお宝を募集しております。
みなさまからの遺産、心よりお待ちしております。

申請から認定までの流れ
 あなたの家の家庭遺産を写真に撮り、それにまつわるエピソードと共にお送りください。 応募の際は、応募フォームの注意書きもよくご覧ください。

 応募いただいた家庭遺産について、より詳細なエピソードをお聞きする場合がございます。その際こちらから連絡を差し上げますので、連絡をとれるご自身のメールアドレスと電話番号をご記入ください。

 認定された家庭遺産は、朝日新聞デジタルと一部紙面で順次掲載します。またご応募いただいた方には認定証をお送りいたします。
家庭遺産とは?

~家庭遺産委員長・天久聖一さん寄稿~
 家庭遺産。それはどこの家庭にもある、家族にとって忘れられない思い出のつまった宝物です。世界遺産が後世に残したい人類共通の遺産なら、家庭遺産はその家庭バージョン。家族だけが知っている、もっとささやかな遺産です。

 それは他人から見るとぜんぜん意味のないものかもしれませんし、場合によっては当の家族からも迷惑がられているものかもしれません。たとえばお父さんが家族の白い目もかえりみず集めたコレクション。お母さんが突然つくりだした奇妙な手芸品、こどもたちが幼い頃つくった謎の工作。旅行先で浮かれて買ったものの、いまは押入で埃を被っている土産物などなど。

 そんな捨てるに捨てられない、けれどたしかに家族の歴史を刻んだ宝物を発掘、紹介するのが私たち家庭遺産委員会の活動です。あなたの家庭に眠る貴重な遺産を、その遺産にまつわるエピソードを添えてお送り下さい。あなたの思い出がつまった家庭遺産には、世界遺産以上の価値があるはずです。きっと。

筆者プロフィール天久 聖一

1989年、マンガ家としてデビュー。現在は演劇脚本、小説執筆、映像制作など多方面で活躍している。マンガのバカドリルシリーズや、ほぼ日刊イトイ新聞での連載「味写道」「家庭遺産」を執筆。朝日新聞デジタルで「家庭遺産」をリニューアルし、連載を開始。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】大切なものにペタッと貼るだけ

    なくしたものを見つけられる

  • 写真

    【&TRAVEL】平成元年にワープする喫茶店

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】SNSに追い立てられない人生

    人生を幸せにする使い方

  • 写真

    【&w】自分でサーバーから注ぐお茶

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日防弾少年団、ブレイクの理由

    新書「K-POP」著者が語る

  • 写真

    WEBRONZA米中間選挙で勝ったのは?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン「無病息災」を願って贈る

    おいしくてヘルシーな手土産

  • 写真

    T JAPANデュシャンと日本美術の共通点

    便器と竹筒が、なぜアートに?

  • 写真

    GLOBE+神様がスマホを強制終了

    異邦人が過ごした「安息日」

  • 写真

    sippo猫は本当に魚好き?

    猫の味覚を動物学者が分析

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ