メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐藤 司(さとう・つかさ)

記事一覧

近畿お国ことば編「その意味は何?」

ことば談話室

近畿お国ことば編「その意味は何?」 (2015/03/12) 

 「めばちこ」ができた――患者から初めて聞いたとき、ある医師は「印象の強い不思議なことば」と感じ、またあるスタッフは「魚の名前かな」と思ったそうです。出身が地…続きを読む

四国お国ことば編「体の具合は?」

ことば談話室

四国お国ことば編「体の具合は?」 (2014/08/07) 

 徳島では「こずく」、香川では「たぐる」、愛媛や高知では「たごる」――。  はて、何だろうと首をかしげる人も、「ゴホン、ゴホン」と言えばお分かりでしょう。いず…続きを読む

患者が使うお国ことば 医師苦闘

ことば談話室

患者が使うお国ことば 医師苦闘 (2014/02/20) 

 方言を使う患者と医師との会話は、互いに意思がすんなり伝わるとは限らないようです。体のどこが、どのように痛むのか。症状を訴える患者と、それを理解しようとする医…続きを読む

「イクラ」は日本語? それとも外国語?

ことば談話室

「イクラ」は日本語? それとも外国語? (2013/10/17) 

 マグロ、イクラ、ウニ……潮風の香りも格別。外国船も停泊する北海道の港町・小樽のすし店。ロシア人のグループが、すしだねを前にロシア…続きを読む

患者の方言、医師はどう理解

ことば談話室

患者の方言、医師はどう理解 (2013/07/04) 

 方言について青森・津軽の伝説的な笑い話を一つ。「のたばる」(腹ばいになる)と「くたばる」(死ぬ)という二つの言葉を取り違えた新任の医師が、覚えたての津軽弁を…続きを読む

自転車は「押す」のか「引く」のか

ことば談話室

自転車は「押す」のか「引く」のか (2013/03/14) 

 なぞなぞを出されました。「東京にある上り坂と下り坂、どちらが多い?」。学生時代に過ごした坂の街・神戸が思い浮かんだものの、ひらめきがないまま時間切れになり、…続きを読む

「ワット」さん、あなたの正体は?

ことば談話室

「ワット」さん、あなたの正体は? (2012/11/22) 

 18世紀の英国で蒸気機関を完成させたのは、ジェームズ・ワットです。この蒸気機関が工場での大量生産を生み出し、産業革命を発展させる原動力となったのはご存じの通…続きを読む

「しもやけ」別の呼び方もご存じ?

ことば談話室

「しもやけ」別の呼び方もご存じ? (2011/12/22) 

 身を切るような寒風が吹きすさぶ季節になりました。このころ寒さで手足の指や耳などが赤くはれて軽い凍傷になることを、みなさんが住んでいる地域では何と言いますか。…続きを読む

「雨模様」=雨降りのこと?

ことば談話室

「雨模様」=雨降りのこと? (2010/07/22) 

 雨のシーズンもようやく終わりましたが、雨の様子を表す言葉で「雨模様(あまもよう)」とは、どんな空模様をいうのでしょうか?  「いまにも雨が降りそうなあやしい…続きを読む

  • 新しい記事
  • 1