メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ことば談話室

「1丁目1番地」後編 訪ねてみる

三原 紀子

 政界や官僚の間で「最重要課題」として使われている「1丁目1番地」。でも、「1丁目1番地」と聞いたら、住所を想像するのが、ふつうでしょう。ちょっと都心の「1丁目1番地」を歩いてみましょう。

 ◇出かけてみました◇

拡大日本水準点
拡大憲政記念館
 永田町 まず政治の中心である「永田町」。出かけたのは週末。かいわいにはほとんど人がいませんでしたが、警官が数メートルおきに立っていて物々しい警備は平日と変わりません。ここで1丁目1番に位置する国会前庭からは、正面に国会議事堂を望むことができます。前庭内には、国内の高さの測量基準となる日本水準原点があります。前庭内には、ほかにも国会の歴史や議会制民主主義を学べる憲政記念館も。 「1丁目1番地」にふさわしい陣容です。

拡大法務省
拡大検察庁
 霞が関 続いて「公官庁」を意味することもある「霞が関」。1丁目1番は法務省と検察庁です。近くを歩く男性は警備の方以外は、すべてネクタイ姿。隣接して広がる日比谷公園は緑が生い茂っていて、高層ビルで働く職員の目を楽しませているのではと思いました。

拡大日本橋の住居表示
拡大日本橋にあるレストラン
 日本橋 江戸・五街道の出発点である「日本橋」。1丁目1番はその橋のたもとの辺りです。そこにはその名も「ニホンバシイチノイチノイチ」というおしゃれなレストランバーがあります。日本橋川に面してテラス席もあり、気持ちよくお酒と食事が楽しめそうです。

 銀座 デパートや高級ブランド店が並び、歩くだけでも楽しい「銀座」。4丁目交差点の四つ角が路線価日本一の常連なのは有名です。では1丁目1番は? 探せども見つかりません。交番で尋ねると「銀座は1丁目2番からですよ」と、衝撃の回答。中央区役所に聞いてみると、「千代田区との区境が確定していない辺りなので『1丁目1番』はありません」と説明されました。そんなこともあるのですね。勉強になりました。

 千代田 忘れてはなりません。「皇居」です。皇居全体の住所は千代田区千代田。○丁目という表示法でもありません。両陛下のお住まいの御所などには住居表示はなく、宮内庁が千代田1番1号です。

 築地 移転問題で揺れる「築地市場」もある中央区築地。ここの1丁目1番は「中央区役所」でした。(ちなみに、朝日新聞東京本社は築地5丁目3番2号です)。

 ◇どうやって決まる?◇

 こうやってみると、「1丁目1番地」には、その街の公的な建物があることが多いようです。

 そこで総務省に聞いてみました。「1丁目1番地」って、どのように決めるのですか?

住居表示を管轄する総務省自治行政局住民制度課によると、「○丁目○番○号」という表示方法は「住居表示に関する法律」に定められており、○丁目の部分を町名、○番を街区符号、○号を住居番号としています。街区符号の設定は「市町村の中心となるところから近い順にブロック単位」、住居番号は「市町村の中心に近い角を起点として時計回り」にそれぞれ割り振ることを目安としています。なお、住居番号はほとんどが「○番」であり、「○番地」とはしていないとのことで「1丁目1番地」の「地」は語呂のよさから付いたのでは、と推測されます。

 市町村の中心、公共の施設や役所が多く位置するところを「最も重要」という意味にしてしまう……・。なんだか一般市民とは、ますますかけ離れていく気が……。

 今回の参院選公約で「コンクリートから人へ」の看板を下ろした民主党。「1丁目1番地」にいない私たちのことをおもんばかっているでしょうか。まずそれを見極めるのが私たちの「最重要課題」といえそうです。

(おわり)

(三原紀子)