メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漢字んな話

【号】 泣く時は虎の威を借りて

咲 えーっ、信じられなーい。ご隠居さまの愛読書ってフランダースの犬だったの。
ご隠居 こんな切ない話はないね。初めて読んだ時はゴウキュウしちゃってねえ。
咲 ゴウキュウって?
ご隠居 号泣って書いて、大声あげて泣くことだよ。
咲 へえ、号泣って言うんだ。ねえ、でも号泣の「号」って番号とか号令なんて時に使うもんじゃないの? なんで泣く時に号がつくのかな。
ご隠居 そうだね。号は元々「號」って書いてたのを略した字なんだよ。号 説文
号 説文
咲 あ、號の右側は虎(とら)だよね。ってことは「虎がほえる」とか……。
ご隠居 まさにそうなんだよ。それで号は、叫ぶとか嘆くって意味なんだ。怒り叫ぶことを怒号っていうだろ。
咲 うん。でも番号は、ほえたり叫んだりしないよ。
ご隠居 叫ぶって意味から、呼ぶとか呼び名。さらに印とか合図って具合だな。
咲 それじゃ、番号の号は印ってこと?
ご隠居 うん。番号は、順番に印をつけることだろ。
咲 呼び名の意味で、号を使うことってあるの。
ご隠居 雅号とか俳号って言葉、聞いたことないかな。
咲 うーん、聞いたことないなあ。何それ。
ご隠居 本名の他につける、ちょっと風流な名前を雅号っていうんだ。俳号は俳句をする人の雅号だね。
咲 へー、初めて聞いた。信号や号令の場合は、合図って意味に近いかな。
ご隠居 お、そのとおり。駆けっこのスタートの合図で鳴らすピストルが号砲。
咲 時々鳴らすタイミングを間違えたりするんだ。
ご隠居 なんだい、急に。
咲 それを号砲(弘法)にも筆の誤りというのだ。
ご隠居 冗談も虎(タイガー)い(大概)にしなさーい。

(文=前田安正、イラスト=わけ みずえ)

 

漢字んな話3刷 2009年2月21日の記事を基に再構成しました。この記事は2015年8月25日まで掲載します。

 「漢字んな話」が第3刷になりました。「漢字んな話2」も好評発売中です。

熊(くま)
(くま)
咲(さき)
(さき)。熊の娘
ご隠居
ご隠居。咲の名付け親

「漢字んな話」は朝日新聞夕刊(一部地域)で2007年4月~2011年3月に連載していたコーナーです。2年分の連載をまとめた「漢字んな話」(四六判224ページ、税込み1575円)が三省堂から発売中!