メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クイズ

クイズ語エ門

三日とあけず?三日にあげず?

三日にあげず、大好きな店に通う。

解答

閉じる

正解

「三日にあげず」は、「間をおかず」「たびたび」という頻度を表す成句。「三日」は短い間隔の例えで、「三日坊主」「三日天下」などと同じです。「三日とあけず」でも同じ意味で通じるじゃないか、と言われそうですが、「あげず(上げず、挙げず)」は「間をおかないで」を意味する連語(※)であり、「三日にあげず」が慣用句として多くの辞書に採られていることで、こちらを正解とします。最近では「三日とあげずに」というアレンジも見られるようになってきました。そのうちこちらが主流になるかもしれません。

※連語=二つ以上の単語が連結して、一語と同等の働きをするもの。「いけない」「すみません」など。

三日とあけず、大好きな店に通う。

解答

閉じる

残念

「三日にあげず」は、「間をおかず」「たびたび」という頻度を表す成句。「三日」は短い間隔の例えで、「三日坊主」「三日天下」などと同じです。「三日とあけず」でも同じ意味で通じるじゃないか、と言われそうですが、「あげず(上げず、挙げず)」は「間をおかないで」を意味する連語(※)であり、「三日にあげず」が慣用句として多くの辞書に採られていることで、こちらを正解とします。最近では「三日とあげずに」というアレンジも見られるようになってきました。そのうちこちらが主流になるかもしれません。

※連語=二つ以上の単語が連結して、一語と同等の働きをするもの。「いけない」「すみません」など。