メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クイズ

クイズ語エ門

不正が明らかに! 明るみに「なる」「出る」?

検察の捜査に不正があったことが明るみになった。

解答

閉じる

残念

「明るみ」は形容詞「明るい」の語幹に場所を表す接尾辞の「み」がついたもので、明るいところといった意味です。「深み」「弱み」なども同じ成り立ちのことばですね。「明るみに出る」は、文字どおりには明るいところに出ること、そこから転じて隠されていたことが公になることをいいます。ふつう、人に知られては具合が悪いことに使い、隠れた善行などには使いません。「明るみになる」だと「明るいところになる」という意味になってしまい、不適当です。「明らかになる(なった)」とするのがよいでしょう。

検察の捜査に不正があったことが明るみに出た。

解答

閉じる

正解

「明るみ」は形容詞「明るい」の語幹に場所を表す接尾辞の「み」がついたもので、明るいところといった意味です。「深み」「弱み」なども同じ成り立ちのことばですね。「明るみに出る」は、文字どおりには明るいところに出ること、そこから転じて隠されていたことが公になることをいいます。ふつう、人に知られては具合が悪いことに使い、隠れた善行などには使いません。「明るみになる」だと「明るいところになる」という意味になってしまい、不適当です。「明らかになる(なった)」とするのがよいでしょう。