メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クイズ

クイズ語エ門

敬語の使い方(中) いただいてください

どうぞ冷めないうちに召し上がってくださいね。

解答

閉じる

正解

前回もとりあげたように「いただく」は「食べる」の謙譲語。自分をへりくだって表現することで相手に敬意を表す言葉なので、「いただく」は自分が食べることをへりくだって言うときに使います。今回は相手が食べることについて言っており、「いただく」を使うのは不適当なので、尊敬語である「召し上がる」を使うのが正解です。「お召し上がりください」という表現もよく見かけますが、これは二重敬語で、過剰な表現ととられることがあります。単に「召し上がってください」と言うだけで十分敬意を伝えられていますよ。

どうぞ冷めないうちにいただいてくださいね。

解答

閉じる

残念

前回もとりあげたように「いただく」は「食べる」の謙譲語。自分をへりくだって表現することで相手に敬意を表す言葉なので、「いただく」は自分が食べることをへりくだって言うときに使います。今回は相手が食べることについて言っており、「いただく」を使うのは不適当なので、尊敬語である「召し上がる」を使うのが正解です。「お召し上がりください」という表現もよく見かけますが、これは二重敬語で、過剰な表現ととられることがあります。単に「召し上がってください」と言うだけで十分敬意を伝えられていますよ。