メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

市原 俊介(いちはら・しゅんすけ)

記事一覧

  • (ことばの広場)モフモフ 動物の毛の手触り 共感生んだ(2018/7/26)

    (7月25日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)  犬や猫、ウサギ、アルパカ……。動物の豊かな毛並みの様子を、「モフモフしている」と表現しているのを見たことがありませんか? 毛足の長 …続きを読む

  • (ことばの広場)「違くて」 形容詞的な活用 100年の歴史(2017/8/25)

    (8月23日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)  「違(ちが)くて」「違かった」「違くない」。こんな言葉に触れる機会が増えていませんか? 読者から、「そうではなくて」などの意味で使 …続きを読む

  • (ことばの広場)させていただく 配慮のつもりが批判も(2016/8/26)

    (8月24日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)職場の歓送迎会や地域の会合など、人前で何か話をすることになった時、「お話しします」と言えば十分なのに「お話しさせていただきます」と、つい …続きを読む

  • (ことばの広場)見える化(2015/10/14)

    (10月7日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)  「見える化」ということば、最近よく見かけませんか?  例えば「何に時間を割いているかわかりやすく示す」意味で「時間の使い方を見え …続きを読む

  • ホカホカご飯を売る店、炊飯ステーション(2013/6/11)

     今回紹介するのは、「お米の値段で温い御飯を売る店」と書かれた看板の写真を、記事につける見出しの代わりに使ったレイアウトが印象的な紙面です。 スーパーやコンビニにパック詰めされたご飯が並び、冷たく …続きを読む

  • ア博士来日(2013/4/2)

     もじゃもじゃの髪の毛と、難解な相対性理論で有名なアインシュタイン(1879年3月14日~1955年4月18日)。ドイツ生まれのユダヤ人物理学者で、1921年度のノーベル物理学賞を受賞しています。 …続きを読む

  • 「所により」は英語から(2013/2/12)

     1月14日、東京都心で大雪が降り、「気象庁の天気予報が外れた」と話題になりました。外れた時だけ騒ぎになるのは間違いを見落とした時だけ目立つ校閲に似ているな、と思いつつ、「天気予報はいつからはじま …続きを読む

  • 変換――定着のキーはワープロにあった(2013/1/24)

     パソコンや携帯電話で、いまこの瞬間も絶え間なく日本中で繰り返されている「変換」。キーボードでかな入力した文字を、漢字を中心とした別の文字に置き換えて表示する。このことを指す言葉として変換が定着し …続きを読む

  • 欄外で速報、続きは明日(2012/11/27)

     明治時代の新聞を読んでいると、いまの紙面とは受ける印象が大きく違うことに驚かされます。記事の文章の表現の変化もさることながら、レイアウトのしかたも現在の紙面と違うからです。今回取り上げたのも、今 …続きを読む

  • 、。 新聞と句読点(2012/10/16)

     いつもは。過去の紙面の文字起こしからはじまるこのコーナーですが。今回は趣向を変えて。解説からスタートしました、少し読みにくいでしょうか、 句読点の使い方を、現在とは逆にした文章です。いま読むと異 …続きを読む

  • 百貨店ができるまで(2012/8/28)

     海外から新しい概念が日本に入ってきたとき、それを新聞でどう書くかは、いつの時代も記者が頭を悩ませる古くて新しい問題です。目新しく、読者になじみのない現象を、どうわかりやすく説明し、どこがニュース …続きを読む

  • 誤記から生まれた?嫌われもの「G」(2012/6/26)

     梅雨に入り、蒸し暑くなってきました。今回取り上げるのは、そんなムシムシする季節が大好きな、害虫の撃退法を紹介している記事です。 目を引くのは、「ゴキカブリ」という見慣れないことば。ゴキブリのこと …続きを読む

  • ハットウシンはどう書くか(2011/8/2)

     日々生まれる新語、流行語。その中には、いつの間にか使われなくなってしまうものもあれば、言葉として定着し、国語辞典に掲載されるものもあります。 今回取りあげるのは、ある日を境に突然現れ、使われるよ …続きを読む

  • サンマー・タイムの通信簿(2011/6/14)

     6月22日が今年の夏至。ずいぶん日がのびてきました。 日照時間が長くなるのに合わせて、最近よく耳にするのが「サマータイム」という言葉。日中の明るい時間を有効に使うため、普段より時計の針を進める制 …続きを読む

  • 成人式って何歳?(2011/1/20)

    1月10日は成人の日。今年も各地で成人式が行われました。総務省の人口推計によると、2011年1月1日現在で20歳の「新成人」は124万人。総人口に占める割合は0.97%で、1%を割ったのは同省が …続きを読む

  • 山下清をさがせ!(2010/12/14)

     今回取りあげるのは、56年前に新年早々の紙面を大きく飾った「尋ね人」のような記事。家族や恩人を捜す記事が新聞紙面に掲載されることは今でもありますが、この記事が他と違うのは、取りあげられた人物に注 …続きを読む

  • ざん切り頭で取組すれば角界革新の音がする(2010/11/9)

     今回紹介する記事は、10月5日に取りあげた、角界の変革を求めた力士たちが立てこもった春秋園事件の続報です。力士たちは、立てこもりの3日後の1932年1月9日に、要求が受け入れられなかったとして相 …続きを読む

  • 改革へ力士立てこもる(2010/10/5)

     白鵬の全勝優勝で幕を閉じた大相撲秋場所。2010年は野球賭博問題で名古屋場所のテレビ中継が中止されるなど、相撲界に大きな衝撃が走った年でした。日本相撲協会は2013年の11月末までに新たな公益法 …続きを読む

  • 昭和の新撰組(2010/8/31)

     今回取りあげるのは、当時警察組織を管轄していた内務省で、新組織を立ち上げる動きがあることを伝える記事です。見出しでは「昭和の新撰組」とされているこの新組織、実は6月29日更新のこのコーナーの「ク …続きを読む

  • トコロテンで捕獲!?(2010/7/13)

     今回は、6月29日更新の回で取りあげた上野の動物園のクロヒョウ脱走事件の解決編です。前回取りあげた夕刊紙面の翌日の、朝刊の社会面の記事になります。どうやらクロヒョウを無事に捕獲したようです。 …続きを読む

  • クロヒョウが逃げたっ!(2010/6/29)

     新聞を開くなり目に飛び込んでくる大きく口を開けた猛獣の写真に、その上の「帝都の戦慄(せんりつ)」の大見出し。左の方には騒然としている現場の写真もあり、緊迫感が伝わってきます。これは、昭和11年7 …続きを読む

  • アッパッパ(2010/5/18)

     この記事で取りあげられている「アッパッパ」は女性用の洋服の一種。記事に付いている写真のような、袖が短く裾の開いた、簡単な作りの夏用ワンピースを指していたようです。 記事で詳しく紹介されているよう …続きを読む

  • 迷惑メールで「志成らず」!?(2010/4/20)

     記事の「幸運の手紙」とは、受け取った人が同じ文面の手紙を他の人に出すと幸せが訪れる、と書かれた手紙です。同種の手紙に、同じ文面の手紙を出さないと不幸になる、と受け取った人の不安をあおる文が書かれ …続きを読む

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】買い時は今!

    高機能ルンバがお手頃価格に!

  • 写真

    【&TRAVEL】東京湾でオニカサゴをゲット

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】新型スープラついにお披露目

    “揺れる”北米自動車ショー開幕

  • 写真

    【&w】銀座カリーのコラボ商品

    「銀座めぐるめ」初開催

  • 写真

    好書好日ピンクチラシが映す街の歴史

    北区赤羽のコレクターが語る

  • 写真

    WEBRONZA韓日の葛藤。その行く先は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン接待にもオススメの名店

    ワンランク上のぜいたく空間

  • 写真

    T JAPAN連載・おやじのおやつ 第2回

    パチャママのポップコーンほか

  • 写真

    GLOBE+いないから、あこがれる?

    アメリカで売れる王室専門誌

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ