メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐藤 司(さとう・つかさ)

記事一覧

  • ことば談話室甲信越お国ことば編「しみますか?」(2018/12/14)

     「今日は、しみたねー」「ほんと、しみたー」  長野県の冬の厳寒期に交わされる朝晩のあいさつです。県内の医療機関や介護施設で働く県外出身スタッフは、地元の患者や入居者から「しみる」という表現を初め …続きを読む

  • ことば談話室病院で「せこい」と言われたら… 徳島県の方言なので怒らないでね(2018/10/2)

    (10月2日にwithnewsに掲載した記事を再録しました)  四国には、息を切らして一言、満腹になって一言、つい口にする方言があります。場面とタイミングによっては、地元以外の人が聞くと、誤解を招 …続きを読む

  • ことば談話室「づくし」と「ずくめ」――捉え方次第で両方使える?(2018/4/20)

     「初めてづくし」と「初めてずくめ」、「異例づくし」と「異例ずくめ」――それぞれ正しいのはどちらか、迷ったことはありませんか。  多くの国語辞書は「づくし」が「同類のものを全て列挙すること」、「ず …続きを読む

  • 「づくし」と「ずくめ」――捉え方次第で両方使える?(2018/4/20)

     「初めてづくし」と「初めてずくめ」、「異例づくし」と「異例ずくめ」――それぞれ正しいのはどちらか、迷ったことはありませんか。  多くの国語辞書は「づくし」が「同類のものを全て列挙すること」、「 …続きを読む

  • (ことばの広場)ほっこり 「疲れる」を意味する地域も(2017/9/15)

    (9月13日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)  何げなく使われることばに、対照的な意味が共にあることを知って興味をそそられました。  「今日は、ほっこりした」。福井県南部の病院 …続きを読む

  • 北陸お国ことば編「その症状は?」(2017/3/22)

     「かぜのかた」と言う地方もあれば、「かぜねつ」と言う地方もあります。ともに同じ症状を表し、ともに同じ日本海側のお国ことば――いったい何のことでしょう。  「風邪をひいた方?」「風邪で熱がある状 …続きを読む

  • (ことばの広場)きもい 方言、若者ことばに負けるな(2016/9/16)

    (9月14日付朝刊に掲載した「ことばの広場」を再録しました)  岐阜県内の病院でのことでした。血圧を測るため腕にバンドを巻かれた患者が、病院スタッフから締め付け具合を聞かれて「きもい」と答えたそ …続きを読む

  • 東海お国ことば編「お二人は若い?」(2016/5/4)

     患者は、若い世代なのでしょうか? 寝間着を着せられては「きもい」、血圧を測るバンドを巻かれては「きもい」――愛知県と岐阜県の病院で、着心地や気分を聞かれた患者が、それぞれ返答しました。場所も状況 …続きを読む

  • 近畿お国ことば編「その意味は何?」(2015/3/12)

     「めばちこ」ができた――患者から初めて聞いたとき、ある医師は「印象の強い不思議なことば」と感じ、またあるスタッフは「魚の名前かな」と思ったそうです。出身が地元でない医療スタッフの多くは、何のこと …続きを読む

  • 四国お国ことば編「体の具合は?」(2014/8/7)

     徳島では「こずく」、香川では「たぐる」、愛媛や高知では「たごる」――。 はて、何だろうと首をかしげる人も、「ゴホン、ゴホン」と言えばお分かりでしょう。いずれも「せきをする」という意味で主に高齢者 …続きを読む

  • 患者が使うお国ことば 医師苦闘(2014/2/20)

     方言を使う患者と医師との会話は、互いに意思がすんなり伝わるとは限らないようです。体のどこが、どのように痛むのか。症状を訴える患者と、それを理解しようとする医師がともに奮闘しています。 昨年書いた …続きを読む

  • 「イクラ」は日本語? それとも外国語?(2013/10/17)

     マグロ、イクラ、ウニ……潮風の香りも格別。外国船も停泊する北海道の港町・小樽のすし店。ロシア人のグループが、すしだねを前にロシア語で何やら話しています。その言葉のなかに「イクラ」と言ったのがちら …続きを読む

  • 患者の方言、医師はどう理解(2013/7/4)

     方言について青森・津軽の伝説的な笑い話を一つ。「のたばる」(腹ばいになる)と「くたばる」(死ぬ)という二つの言葉を取り違えた新任の医師が、覚えたての津軽弁をさっそく使おうと、診察を受けに来た患者 …続きを読む

  • 自転車は「押す」のか「引く」のか(2013/3/14)

     なぞなぞを出されました。「東京にある上り坂と下り坂、どちらが多い?」。学生時代に過ごした坂の街・神戸が思い浮かんだものの、ひらめきがないまま時間切れになり、解けませんでした。 答えは、上り・下り …続きを読む

  • 「ワット」さん、あなたの正体は?(2012/11/22)

     18世紀の英国で蒸気機関を完成させたのは、ジェームズ・ワットです。この蒸気機関が工場での大量生産を生み出し、産業革命を発展させる原動力となったのはご存じの通りです。 ワットは蒸気機関の働きを数字 …続きを読む

  • 「しもやけ」別の呼び方もご存じ?(2011/12/22)

     身を切るような寒風が吹きすさぶ季節になりました。このころ寒さで手足の指や耳などが赤くはれて軽い凍傷になることを、みなさんが住んでいる地域では何と言いますか。子どもたちが口ずさむ童謡「たきび」(作 …続きを読む

  • 「雨模様」=雨降りのこと?(2010/7/22)

     雨のシーズンもようやく終わりましたが、雨の様子を表す言葉で「雨模様(あまもよう)」とは、どんな空模様をいうのでしょうか? 「いまにも雨が降りそうなあやしい空」なのか、それとも「すでに雨が降ってい …続きを読む

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】やっぱりご飯が好き!

    最新炊飯器はどれを選ぶ?

  • 写真

    【&TRAVEL】からり、さくりと旬の串揚げ

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ずっと運転したくなるクルマ

    BMW「Z4」試乗記

  • 写真

    【&w】川島小鳥×尾野真千子

    「つきのひかり あいのきざし」

  • 写真

    好書好日ムーミン谷のグロッギを作る

    クリスマスにぴったりの飲み物

  • 写真

    WEBRONZA秋篠宮さまの「戦略」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン日本全国の旬の素材を堪能

    銀座・丸の内の名店

  • 写真

    T JAPANシャネル「N°5」の革新性

    赤く染まったボトルが新鮮!

  • 写真

    GLOBE+時代遅れと言われたけれど

    今分かる、父ブッシュのすごさ

  • 写真

    sippo日本の冬といえば「こたつ」

    猫専用こたつを試してみた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ