メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大屋 史彦(おおや・ふみひこ)

東京都出身。1987年入社、東京本社工務局(新聞印刷)。東京管内の印刷工場を転々とす。2013年初頭より校閲センターに事実上の社内転職。鉄道模型・撮り鉄・乗り鉄など鉄道関係全般が趣味(仕事?)。

記事一覧

  • ことば談話室増える鉄道路線名 便利になるほど複雑に(2017/10/13)

    (10月11日付朝刊に掲載した「ことばの広場」の拡大版です)  行楽の秋を迎え、週末は観光地に向かう人も多いでしょう。移動手段は数あれど、車窓を眺めながらの鉄道の旅はやはり定番。  来年の4月に …続きを読む

  • 増える鉄道路線名 便利になるほど複雑に(2017/10/13)

    (10月11日付朝刊に掲載した「ことばの広場」の拡大版です)  行楽の秋を迎え、週末は観光地に向かう人も多いでしょう。移動手段は数あれど、車窓を眺めながらの鉄道の旅はやはり定番。  来年の4月 …続きを読む

  • 新幹線の駅名 なが~い理由は?(2016/7/1)

    (6月29日付朝刊に掲載した「ことばの広場」の拡大版です) 3月26日に本州と北の大地が北海道新幹線で結ばれてから、3カ月がたちました。今回新たに開業したのは、北海道側では「木古内」と「新函館北斗 …続きを読む

  • (ことばの広場)車両記号の「イ」復活(2015/8/19)

     夏休みを迎え、帰省や旅行に鉄道を使う機会が増えることと思います。  JRの在来線の車両には「サロ」「クハ」といった記号が書かれていることを知っていますか? このうちロやハは座席やサービスの水準 …続きを読む

  • 鉄道界の絶滅種・絶滅危惧種(2015/5/20)

     「絶滅種」「絶滅危惧種」という言葉がある。それぞれ大辞泉で引くと、「すでに絶滅したと考えられる種」および「現在生存している個体数が減少しており、絶滅の恐れの極めて高い野生生物の種」とある。環境省 …続きを読む

  • 電車と気動車――需要に応じて「併走」続く(2013/11/21)

     こんな訂正が以前、朝日新聞の紙面に載った。 「駅人話 小幌駅」の記事で、「特急電車」とあるのは「ディーゼル特急」の誤りでした。JR室蘭線の小幌駅を通る区間は電化されていません。訂正します。 …続きを読む

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 定期更新は6月末で休止します

     ことばマガジンでは2010年の開設以来、定期的に記事の更新を続けてきましたが、2018年6月末をもって休止します。校閲センター員が執筆した「ことばの広場」の記事などは引き続き「ことば談話室」のコーナーに再録します。ご了承下さい。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行一見ただの大皿に見えるが…

    朝食にも使えるグリルプレート

  • ブック・アサヒ・コム探偵志望の女子高生

    麻耶雄嵩の新刊ミステリー

  • 【&M】刻むアーティストたちの一瞬

    鋤田正義さんの記録映画紹介

  • 【&w】スペシャリテが魚料理のバル

    ワインバル・クルージング

  • WEBRONZAソーシャルメディアと選挙戦

    マイクロターゲティングの功罪

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ