ご隠居

 知ってるかい。向かいの家の息子さん、この春から会社勤めだってさ。

熊

 よかったじゃねえか。きっと就活頑張ったんだな。

ご隠居

 なんだい、そのシューカツって。

熊

 就職活動のことだよ。近頃じゃ結婚相手探しを婚活、保育園探しを保活なんて言うらしいぜ。

ご隠居

 何でも省略すればいいってもんじゃないと思うんだけどねえ。

熊

 はやり言葉っぽくていいじゃねえか。便利だし。しかしご隠居、活動の「活」にはさんずいがついてるけど、水と関係があるのかい。

写真・図版

活 説文

ご隠居

 「カツ」は、水が勢いよく流れる音を表すといわれているんだな。そこから「いきいきとした様子」「いきる」「くらす」って意味を表すようになったんだ。

熊

 確かに、活気とか活躍なんて使い方には、いきいきした感じがあるよな。

ご隠居

 チームに活を入れる、なんてふうにも使うだろ。

熊

 あれ? 「喝を入れる」って書くんじゃないのかい。

ご隠居

 一般的には、「活を入れる」が正解だね。

熊

 そうなのか。ご隠居、活には「舌」がついてるのに、なんで「ぜつ」じゃなくて「かつ」って読むんだい。

桑田 真(くわた・まこと)

1984年生まれ。2006年入社、東京校閲センター。入社以来、赤鉛筆より重いものを持っていなかったが、現在は2児の子育てで鍛えられている。出身の青森県と漢字とNBAをこよなく愛する。共著に「漢字んな話」(三省堂)。