【解説】
 2025年の国際博覧会(万博)の開催に大阪が名乗りを上げています。1970年に開かれた大阪万博では太陽の塔や月の石などが話題となり、入場者数は6421万8770人に上りました。大いに盛り上がった万博をもう一度開催して、再び大阪を元気にしたいというところでしょう。

 70年大阪万博が開催されていた時の様子は今でも様々な記事で回顧されます。ですがどのように開催が決まったのかはあまり注目されていません。今と同じように当時も誘致活動はありました。国をあげて万博の誘致を行い、決定したいきさつを見ていきましょう。

原文どおりに表記することを原則としますが、読みやすさの観点から

・漢字の旧字体は新字体に
・句点(。)を補った方がよいと思われる部分には1字分のスペース
・当時大文字の「ゃ」「ゅ」「っ」等の拗音(ようおん)、促音は小文字に

等の手を加えています。ご了承ください