メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

「おごる」のは、口? 舌?

2013年12月9日

最近の学生は、ぜいたくな料理で口がおごり、寮の食事が進まないそうだ。

解答

閉じる

正解

 舌と口どちらが、おごるのでしょうか? 両方とも食べ物を味わう器官です。口から取り入れ、舌で味を感じます。高くておいしい料理ばかりを食べるのを「口がおごる」と言います。食べ物にぜいたくになると、こうなります。似た表現に「舌が肥える」があります。こちらは、美食を重ねるのではなく、味覚の経験を積んで、味の良しあしを見極める力が高くなることを言います。口がおごると、高価な料理を食べる機会に恵まれても、本物の味かどうかを識別できるとは限りません。このほどユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」の味の良さが分かる肥えた舌になりたいものです。  

←前へ 次へ→

最近の学生は、ぜいたくな料理で舌がおごり、寮の食事が進まないそうだ。

解答

閉じる

残念

 舌と口どちらが、おごるのでしょうか? 両方とも食べ物を味わう器官です。口から取り入れ、舌で味を感じます。高くておいしい料理ばかりを食べるのを「口がおごる」と言います。食べ物にぜいたくになると、こうなります。似た表現に「舌が肥える」があります。こちらは、美食を重ねるのではなく、味覚の経験を積んで、味の良しあしを見極める力が高くなることを言います。口がおごると、高価な料理を食べる機会に恵まれても、本物の味かどうかを識別できるとは限りません。このほどユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」の味の良さが分かる肥えた舌になりたいものです。  

←前へ 次へ→

PR情報

PR注目情報

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】美食を発信する気鋭のシェフ

    地元ならではの恵み〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】岩のせり出す山道を探検!

    美しく険しいフランスの渓谷

  • 写真

    【&M】いすゞベレット1600MX

    小川フミオ「世界の名車」

  • 写真

    【&w】もふもふ秋田犬の赤ちゃん

    「秋田犬のおやこ」

  • 写真

    好書好日「100万回生きたねこ」?

    滝沢カレンさんが超解釈

  • 写真

    論座野生ネコの害をめぐる悩み

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    「菓実の福」のフルーツ大福

  • 写真

    T JAPAN老舗酒蔵のヘルシードリンク

    気になる悩みをサポート

  • 写真

    GLOBE+中国一美しい本屋

    変わる書店、最前線

  • 写真

    sippo元保護犬・保護猫がいる家

    夫婦が動物を選ぶ基準とは

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ