メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

掻き入れ時?書き入れ時?

2010年12月13日

実家はそば屋で、年末は書き入れ時。毎年冬休みは手伝いに帰っている。

解答

閉じる

正解

 「かきいれどき」は「帳簿の記入に忙しい時」のこと。そこから、商売が繁盛してもうけが多い時をさします。お金や幸福を「掻(か)き集める」という縁起物の熊手などを思い浮かべると、「掻き入れ」の方がしっくりくるようにも思いますが、お客を「掻き入れる」のではなくて、利益を「書き入れる」わけです。帳簿をつける商人の姿をあまり見なくなった現在ならさながら、レジの「打ち込み時」、バーコードの「読み取り時」とでもいうところでしょうか。  

←前へ 次へ→

実家はそば屋で、年末は掻き入れ時。毎年冬休みは手伝いに帰っている。

解答

閉じる

残念

 「かきいれどき」は「帳簿の記入に忙しい時」のこと。そこから、商売が繁盛してもうけが多い時をさします。お金や幸福を「掻(か)き集める」という縁起物の熊手などを思い浮かべると、「掻き入れ」の方がしっくりくるようにも思いますが、お客を「掻き入れる」のではなくて、利益を「書き入れる」わけです。帳簿をつける商人の姿をあまり見なくなった現在ならさながら、レジの「打ち込み時」、バーコードの「読み取り時」とでもいうところでしょうか。  

←前へ 次へ→

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行磁石でくっつくペンケース

    手帳やノートにペタリ

  • ブック・アサヒ・コムずっと描きたかったテーマ

    チンギス・ハーンの生涯を描く

  • 【&M】店主が狩猟、ジビエのカレー

    ビートイート(東京・喜多見)

  • 【&w】料理家・冷水さんの新連載

    冷水希三子の何食べたい?

  • WEBRONZAITが生み出す「偽証拠」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ