メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

露天風呂、露天掘り…ロテンショウは?

2015年10月5日

祭りで出るごみを減らす試みに、露天商の組合も協力することになった。

解答

閉じる

正解

 「露天」とは、辞書によれば“屋根のないところ”(「広辞苑」「大辞林」)。同義語として、野天、野外などが挙げられています。「新明解国語辞典第7版」では特に、“普通は屋内・坑内で行われる物事を屋外ですること”と語釈しています。つまり「露天商」は“屋根のないところ(=屋外)で、(普通は屋内でする)商いをすること・人”を表します。一方、同音の「露店」は“道端や寺社の境内など露天に物品を並べて商う店”のことをいいますから、これにさらに「商」をつけると意味が重なってしまいます。


【おしらせ】
「クイズ語エ門」が本になりました。過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

←前へ 次へ→

祭りで出るごみを減らす試みに、露店商の組合も協力することになった。

解答

閉じる

残念

 「露天」とは、辞書によれば“屋根のないところ”(「広辞苑」「大辞林」)。同義語として、野天、野外などが挙げられています。「新明解国語辞典第7版」では特に、“普通は屋内・坑内で行われる物事を屋外ですること”と語釈しています。つまり「露天商」は“屋根のないところ(=屋外)で、(普通は屋内でする)商いをすること・人”を表します。一方、同音の「露店」は“道端や寺社の境内など露天に物品を並べて商う店”のことをいいますから、これにさらに「商」をつけると意味が重なってしまいます。


【おしらせ】
「クイズ語エ門」が本になりました。過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

←前へ 次へ→

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行磁石でくっつくペンケース

    手帳やノートにペタリ

  • ブック・アサヒ・コムずっと描きたかったテーマ

    チンギス・ハーンの生涯を描く

  • 【&M】店主が狩猟、ジビエのカレー

    ビートイート(東京・喜多見)

  • 【&w】料理家・冷水さんの新連載

    冷水希三子の何食べたい?

  • WEBRONZA安倍氏の総裁3選と派閥復活

    今日の編集長おすすめ記事

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ