メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

「頌春」は何と読みますか?

2016年1月1日

年賀状に書いてあった「頌春」、「しょうしゅん」と読むよ。

解答

閉じる

正解

 年賀状などで、一度は目にしたことがあるのでは? 「公」の字につられて「こうしゅん」と読んでしまいがちですが、「しょうしゅん」です。「頌」は「たたえる」や「ことほぐ」の意で、「頌春」は「新春をほめたたえる」こと。年賀のあいさつとして多く用いられます。ただ、「迎春」「賀正」などと同様に、二文字の賀詞は目上の人に対して使うと失礼にあたるとも言われます。慣れない言葉を使う際は、慎重にしないといけませんね。

※今年もクイズ語エ門を、よろしくお願い申し上げます。 三が日は毎日更新します。また、4日からは通常通り毎週月曜更新(月最終週はお休み)とします。 お楽しみに!

←前へ 次へ→

年賀状に書いてあった「頌春」、「こうしゅん」と読むよ。

解答

閉じる

残念

 年賀状などで、一度は目にしたことがあるのでは? 「公」の字につられて「こうしゅん」と読んでしまいがちですが、「しょうしゅん」です。「頌」は「たたえる」や「ことほぐ」の意で、「頌春」は「新春をほめたたえる」こと。年賀のあいさつとして多く用いられます。ただ、「迎春」「賀正」などと同様に、二文字の賀詞は目上の人に対して使うと失礼にあたるとも言われます。慣れない言葉を使う際は、慎重にしないといけませんね。

※今年もクイズ語エ門を、よろしくお願い申し上げます。 三が日は毎日更新します。また、4日からは通常通り毎週月曜更新(月最終週はお休み)とします。 お楽しみに!

←前へ 次へ→

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】食べすぎたら通知してくれる

    センサー内蔵のスマートベルト

  • 写真

    【&TRAVEL】3万6千年前の壁画に仰天

    ライオン、ウマが生き生きと

  • 写真

    【&M】絶景広がる魅惑のダンボ地区

    昔の危険な匂いは消えた……

  • 写真

    【&w】旬の「大根」を食べつくす

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日気持ち悪いのにクセになる

    白井智之ミステリーの世界観

  • 写真

    WEBRONZA柳川前町長から玉城知事へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    キュートな猫缶は高感度UP

  • 写真

    T JAPANすきやばし次郎、マグロを語る

    日本の水産資源の現実とは

  • 写真

    GLOBE+中国「真の男をつくる学校」

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippoオスの三毛猫は存在しない?

    まだまだ残る猫のなぞ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ