メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

やられたら…やり返す?

2016年5月23日

奮闘むなしく一敗地にまみれ、それ以後盛り返すことはなかった。

解答

閉じる

正解

  「史記」の高祖本紀に「今置将不善、一敗塗地」とあるのを出典とします。「地にまみれる(塗れる)」とは、泥まみれになること。完膚なきまで徹底的に打ち負かされて、二度と立ち上がれないことをいいます。一説には「地にまみれる」は「肝脳地にまみれる」の略といい、敗者の内臓や脳が泥にまみれているさまだとも。確かにそれでは、再起のしようがないというものです。

←前へ 次へ→

奮闘むなしく一敗地にまみれたが、苦心の末、再起した。

解答

閉じる

残念

  「史記」の高祖本紀に「今置将不善、一敗塗地」とあるのを出典とします。「地にまみれる(塗れる)」とは、泥まみれになること。完膚なきまで徹底的に打ち負かされて、二度と立ち上がれないことをいいます。一説には「地にまみれる」は「肝脳地にまみれる」の略といい、敗者の内臓や脳が泥にまみれているさまだとも。確かにそれでは、再起のしようがないというものです。

←前へ 次へ→

編集部からのお知らせ

  • 「ことばの広場」が本になりました

     校閲センターがオピニオン面に連載している「ことばの広場」が本になり、さくら舎から出版されました。

  •  「いつも日本語で悩んでいます」

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】フライパンを使わず簡単に

    キレイなオムレツが作れる

  • 写真

    【&TRAVEL】水上ハウスでバーベキュー

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】「東京顔マラソン」を体験

    完走してわかったその楽しさ

  • 写真

    【&w】インスタ時代の新しいパン屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日原作者の人生に揺さぶられた

    DV受ける息子演じた太賀さん

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンラグジュアリーな旅とは?

    今、大人が求めるホテル

  • 写真

    T JAPAN漫画家、荒木飛呂彦の創造哲学

    アトリエに潜入取材

  • 写真

    GLOBE+107歳、今もフルタイム

    世界最高齢の床屋さん

  • 写真

    sippo紳士服店で犬・猫の譲渡会

    始まりは社長と猫との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ