メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

語エ門

クイズ語エ門

「思案のほか」ってどういうこと?

2018年1月8日

色は思案のほかだ。入試の前なのに恋愛に振り回されてばかりだ。

解答

閉じる

正解

 ここでいう“色”とは、恋愛や情事のこと。「色は思案のほか」は、「恋愛のことは頭にない、考えない」ではなく、恋愛は常識で判断できない、思慮分別を超えたものという意味になります。「色は思いのほか」「色は心のほか」とも。恋愛は理性や道理では割り切れない、難しいもののようですが、入試も恋愛もうまくいくといいですね。

色は思案のほかだ。入試の前に恋愛のことを考えている暇はない。

解答

閉じる

残念

 ここでいう“色”とは、恋愛や情事のこと。「色は思案のほか」は、「恋愛のことは頭にない、考えない」ではなく、恋愛は常識で判断できない、思慮分別を超えたものという意味になります。「色は思いのほか」「色は心のほか」とも。恋愛は理性や道理では割り切れない、難しいもののようですが、入試も恋愛もうまくいくといいですね。

あわせて読みたい

編集部からのお知らせ

  • 「クイズ語エ門」が本になりました

     「クイズ語エ門」の過去4年分の問題をまとめた「正しい日本語の練習」が、PHP研究所から出版されました。

  • 「ことばの広場」も収録

     校閲センターがオピニオン面で連載している「ことばの広場」の記事を「ことば談話室」のコーナーにも収録します。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行磁石でくっつくペンケース

    手帳やノートにペタリ

  • ブック・アサヒ・コム今村昌弘「屍人荘の殺人」

    デビュー作にして圧倒的人気

  • 【&M】【動画】壇蜜インタビュー

    映画『星めぐりの町』

  • 【&w】知られざるマハラジャの世界

    印度眩光―マハラジャの歳月―

  • WEBRONZA南北朝鮮対話と日本の対応

    限界のみえる経済制裁

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ