現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 孤族の国
  5. 記事

孤族の国

「孤族」支援 助け合い本部長に鳩山前首相

2011年3月7日22時41分

 民主党は7日、家族との離別や失業で社会的に孤立した「孤族」の人たちの支援を後押しする「ぬくもり・助け合い本部」の設置を決め、本部長に鳩山由紀夫前首相を起用した。

 鳩山氏の起用は、菅直人首相に近い荒井聡前国家戦略相らが推薦した。岡田克也幹事長は記者会見で、鳩山氏が「友愛」を訴えていることを念頭に「まさしくふさわしいテーマだ」と語った。

 だが、鳩山氏は引退宣言の撤回や米軍普天間飛行場移設を巡る「方便」発言で批判を浴びたばかり。党内からは「まずは党内融和を重視した人選」との見方が出ている。

  

孤族の国

  単身世帯の急増と同時に、日本は超高齢化と多死の時代を迎えます。「孤族」の迷宮から抜け出す道を、読者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
 取材班がツイッター(http://twitter.com/asahi_kozoku)でつぶやいています。メール()でご意見や体験談もお寄せください。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介