現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 中東政変
  5. 記事

カダフィ氏、砂漠地帯に埋葬 聖地化防止へ場所明かさず

2011年10月25日21時35分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 リビアのカダフィ氏の遺体が25日朝、砂漠地帯に埋葬された。中東のテレビ局アルジャジーラが伝えた。埋葬場所がカダフィ氏支持者の「聖地」となるのを防ぐため、地名などの情報は明らかにされていない。

 カダフィ氏の四男ムタシム氏と側近のユニス元国防相の遺体も同じ場所に埋められた。カダフィ氏は20日、出身地の中部シルトで反カダフィ派に見つかり、死亡した。その際、反カダフィ派の兵士が意図的に殺害した疑いが浮上。国民評議会は死因などを調べるため埋葬を遅らせていた。(トリポリ=北川学)

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介