現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 菅政権
  5. 記事

首相談話を韓国外交通商省が評価

2010年8月10日12時30分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 【ソウル=牧野愛博】韓国外交通商省は10日、日本政府が発表した菅首相の談話について、「朝鮮王室儀軌などの図書を早期に返還するとした点を評価する」などとする報道官の論評を発表した。

 論評は、首相談話が「自らの過ちを省みることに率直でありたい」などとした点に注目し、「こうした認識をすべての日本国民が共有することを期待する」と強調。「過去の不幸な歴史に対する正しい認識と洞察を基礎に、現在の緊密な韓日関係が、未来に向けたパートナーの関係にさらに発展することを希望する」と訴えた。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介