現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 民主政権
  5. 記事

玄葉外相、TPP参加に援護射撃 自身の勉強会で講演へ

2011年10月28日4時41分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 玄葉光一郎外相は来月2日、自身の政策勉強会で環太平洋経済連携協定(TPP)について講演する。TPP交渉参加をめぐって民主党内の議論が活発化する中、積極的な立場を鮮明にし、交渉参加に前向きな野田佳彦首相を援護するのが狙い。勉強会は「日本のグランド・デザイン研究会」で玄葉氏が会長。今年3月に発足し、民主党議員約50人が名を連ねている。参加者にはTPPに慎重な議員も少なくなく、グループとして「参加」一色になるかは微妙だ。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介