現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 民主政権
  5. 記事

きょう内閣改造 国交相・羽田雄氏、法相・滝氏

2012年6月4日3時32分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

表入閣が固まった顔ぶれ

 野田佳彦首相は4日に内閣改造を行うことを決めた。問責決議を受けた前田武志国土交通相の後任に民主党の羽田雄一郎参院国対委員長を充てるほか、法相には滝実法務副大臣が昇格。国民新党の松下忠洋復興副大臣の金融・郵政民営化相も内定した。防衛相、農林水産相を加えた5人の閣僚を交代させ、消費増税法案で自民党との修正協議を本格化させる。

 野田内閣の改造は、参院で問責決議を受けた一川保夫防衛相らを含む5閣僚を交代させた1月13日以来で2度目。首相は3日、内閣改造の理由を「内閣の機能強化」と記者団に語った。

 4日昼までに国民新党の自見庄三郎代表と会談をしたうえで政府・民主三役会議を開き、午後に首相自ら閣僚名簿を発表する。輿石東幹事長を含む民主党執行部は続投させる。

 問責2閣僚を含め自民党が追及を強めている4閣僚が交代するほか、自見金融相は自ら退いた。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介