現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 民主政権
  5. 記事

鷲尾農水政務官を注意 尖閣所有めぐる発言

2012年10月10日14時48分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 藤村修官房長官は10日の記者会見で、野田内閣が国有化した尖閣諸島について鷲尾英一郎農林水産政務官が「中国政府が所有したっていい」と発言したことに対し、郡司彰農水相に「誤解を招く表現で、政府方針として結論が出ているから発言に十分注意するよう伝えてほしい」と電話で求めたことを明らかにした。

 藤村氏によると、この電話に先立ち、郡司氏も鷲尾氏に誤解を招く発言を慎むよう注意した。また藤村氏は、鷲尾氏が一部記者団に「中国政府が所有したっていいとは全く思っていない。野田総理が毅然(きぜん)とした態度で尖閣を国有化したことを断固支持する立場だ」と釈明したことも明らかにした。

 鷲尾氏は9日、自身の政治資金パーティーで、海上保安庁の海上警察権の強化などを訴えるなかで「諸島は日本の領土。誰が所有しようとも関係ないはずだ」と発言していた。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介