メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

30メートル緞帳、職人の粋 新フェスティバルホール

写真:緞帳を見学する参加者たち=4日午後、大阪市北区、伊藤菜々子撮影拡大緞帳を見学する参加者たち=4日午後、大阪市北区、伊藤菜々子撮影

写真:緞帳を見学する参加者たち=4日午後、大阪市北区、伊藤菜々子撮影拡大緞帳を見学する参加者たち=4日午後、大阪市北区、伊藤菜々子撮影

 新しいフェスティバルホールが10日に開業するのを前に、新調された二つの緞帳(どんちょう)の見学会と講演会が4日、大阪・中之島の中之島フェスティバルタワーであった。招待された読者約150人が幅30メートル、高さ13メートル、重さ1・8トンと、国内の音楽ホールでは最大を誇る緞帳の魅力を堪能した。

 パナソニック寄贈で「豊臣期大坂図屏風(びょうぶ)」を原画にした緞帳と、アサヒビール寄贈で長谷川等伯「柳橋(りゅうきょう)水車図屏風」を原画にしたもの。黒い垂れ幕が上がり、緞帳が姿を現すと、会場にどよめきが広がった。

 製作した川島織物セルコン(京都市)の担当者が「いずれも400平方メートルもあり、指の皮がめくれたり腰痛と闘ったりしながら、すべて職人たちが手作業で1年2カ月かけて織り上げた」と苦労話を披露した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ガチっと押し込む感触も最高

    80年代デザインのラジカセ

  • 写真

    【&TRAVEL】パリ、無愛想な猫だが……

    1日1旅

  • 写真

    【&M】正月以外も使えるかるた

    爆笑誘う奇想天外な絵と言葉

  • 写真

    【&w】小さな家の生活日記が本に

    東京の台所 番外編

  • 写真

    好書好日禁じられたものに触れたい

    小説「出版禁止」第2弾刊行

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN4匹の猫と華麗なる共演。

    女性のための優美な機械式時計

  • 写真

    GLOBE+サウジNo1おむつは日本製

    女性だけの工場も現地に作った

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ