メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいい武者行列 兵庫・洲本城まつり

写真:洲本城まつりの「武者行列」で行進する、ちびっこ武者たち=洲本市本町拡大洲本城まつりの「武者行列」で行進する、ちびっこ武者たち=洲本市本町

写真:堀端筋を行進する洲本城まつりの「武者行列」=洲本市本町拡大堀端筋を行進する洲本城まつりの「武者行列」=洲本市本町

 洲本市で13日、「洲本城まつり」が開かれ、メーンイベントの武者行列で、甲冑(かっちゅう)をまとった武者姿の子どもやお年寄り約30人が、旧城下町の風情が漂う町並みなどを練り歩いた。

 洲本城まつりは、洲本城跡の魅力をPRするため、2009年から始まり、今年で5回目。市民グループなどでつくる実行委員会(七尾克会長)が主催。

 武者行列は午前11時、洲本市本町4丁目の厳島神社を出発。「洲本城主 脇坂安治」と書いたのぼり旗を先頭に、ほら貝を響かせながら、堀端筋や洲本レトロこみちなどを歩き、午後には三熊山の山頂に残る城郭内を行進した。

 行列に参加した南あわじ市立広田小学校3年の小林玄尚(げんしょう)くん(9)は「かぶとやよろいを着て歩くのは暑くて大変だったけど、戦国武将になった気がして楽しかった」と話した。

PR情報

検索フォーム

まつり&花火特集 記事一覧

注目コンテンツ

朝日新聞社会部 公式ツイッター