メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

雨の中、勇壮に「けんか祭り」 兵庫・姫路

【動画】勇壮に「けんか祭り」姫路・松原八幡神社=諫山卓弥撮影

写真:雨が降る中、激しくぶつかり合うみこし=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影拡大雨が降る中、激しくぶつかり合うみこし=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影

写真:傘を差した観光客の前で、激しい練り合わせを披露する屋台=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影拡大傘を差した観光客の前で、激しい練り合わせを披露する屋台=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影

写真:傘を差した観光客の前で、激しい練り合わせを披露する屋台=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影拡大傘を差した観光客の前で、激しい練り合わせを披露する屋台=15日午後、兵庫県姫路市、諫山卓弥撮影

 兵庫県姫路市白浜町の松原八幡(はちまん)神社で15日、「灘のけんか祭り」で知られる秋季例大祭の本宮があり、約5万人(県警調べ)の見物客が訪れた。締め込み姿の「練り子」がかついだみこしを激しくぶつけ合う「みこし合わせ」や、重さ2トン前後の豪華な屋台が寄せ合う「練り合わせ」の迫力に歓声が上がった。

 練り子たちは心身を清める儀式に臨んだ後、みこし3基を担いで御旅山(おたびやま)に向けて神社を出発。雨の中、ふもとでかけ声に合わせてみこしを高く持ち上げたり、ぶつけ合ったりした。

PR情報

検索フォーム

まつり&花火特集 記事一覧

注目コンテンツ

朝日新聞社会部 公式ツイッター