メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋祭り前に「ソーレ」 愛媛・四国中央の園児

写真:運動場を練る園児の太鼓台=四国中央市豊岡町大町拡大運動場を練る園児の太鼓台=四国中央市豊岡町大町

 四国中央市三島地区などの秋祭りを前に18日、同市豊岡町大町の市立三島南幼稚園(鈴木さつき園長、73人)で、園児たちがクラスごとに飾り付けをした太鼓台のかきくらべをした。

 5台の太鼓台は発泡スチロールの箱に折り紙やリボン、ポンポンなどを付けたもの。太鼓と笛に合わせて運動場を練る園児たちの「ソーレ」のかけ声は、父母のカメラの前を通ると大きくなった。地域名入りの法被を着た子は「本物の太鼓台にも乗った」と得意そうに話していた。

PR情報

検索フォーム

まつり&花火特集 記事一覧

注目コンテンツ

朝日新聞社会部 公式ツイッター