メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎・佐世保の夜、元気に演舞 YOSAKOI祭り開幕

写真:佐世保市役所の「佐世保よかよかかっちぇる隊」の演技=佐世保市宮地町拡大佐世保市役所の「佐世保よかよかかっちぇる隊」の演技=佐世保市宮地町

 【上田輔】佐世保市で18日、第16回YOSAKOIさせぼ祭りが開幕した。20日まで、全国から集まった7千人の踊り子が、13の会場でにぎやかな鳴子の音を響かせる。

 今年は過去最多の174チームが参加する予定。18日は前夜祭があり、メーン会場の中央公園スポーツ広場の特設ステージをいっぱいに使った演舞が次々と披露された。

 県立大リズム戦隊メロディアスの「センター」で踊った4年生の平田宗大さん(22)は「一緒に過ごしてきた仲間と観客を笑顔にすることが出来てうれしい」と声を弾ませた。

PR情報

検索フォーム

まつり&花火特集 記事一覧

注目コンテンツ

朝日新聞社会部 公式ツイッター