メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

フラガール、歌をつむぐ ふるさと福島への思い込め

【動画】自ら作詞した復興願う歌「アイナふくしま」をフラガールたちが披露

写真:新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガール=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影拡大新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガール=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影

写真:新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガールたち=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影拡大新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガールたち=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影

写真:新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガールたち=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影拡大新曲「アイナふくしま」に合わせてフラダンスを踊るフラガールたち=1月16日夜、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ、小川智撮影

 【西堀岳路】福島県いわき市のレジャー施設・スパリゾートハワイアンズのフラガールが、自分たちで出し合ったことばをつなぎ、歌を作った。題名は「アイナふくしま」。ふるさとを意味するハワイのことばを冠した。東日本大震災と原発事故からの復興に願いを込め、ショーで披露するとともに、4月から歌を携えて全国の小学校を巡る。

 ♪つないだ手離さないで 輝く未来はきっとある――。歌は1月から新しくなったショーに加えられた。フラガールが自作の歌で踊るのは1966年の創業以来初めて。ショーのリニューアルの検討が始まった昨年春、フラガールたちが「あきらめない気持ちを伝えたい」と、歌作りを提案。メンバー36人と男性ダンサー4人がそれぞれことばやメッセージを出し、それを歌詞にまとめた。

 ふと隣に目をやれば 同じ気持ち抱いた仲間

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら
PR情報
検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホと一眼のいいとこ取り

    人気の1インチデジカメ

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】つみたてNISAを学ぼう

    「草食投資隊」イベント開催!

  • 写真

    【&w】可愛いだけじゃないんです

    必死すぎるネコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAみんなが嫌いな検査・評価

    常態化する検査不正の背景

  • 写真

    アエラスタイルマガジン靴と鞄は、大人の装いの要諦

    ピエール アルディの靴と鞄

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ