メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

復興の願い胸に、アカウント閉鎖 宮古の「加藤石油店」

写真:加藤石油店の周りは、津波で流されて更地になったままだ=岩手県宮古市田老拡大加藤石油店の周りは、津波で流されて更地になったままだ=岩手県宮古市田老

 【中村靖三郎】11日を最後に、「加藤石油店」という名のツイッターが幕を閉じた。

 街ごと流された岩手県宮古市の田老地区。7千件のつぶやきで、写真とともに街をつづったのは3代目の加藤洋一郎さん(32)だ。「出て行く私が責任を持った言葉を言うことはできない」とツイートした。

 過疎化、高齢化が進む街を津波が襲った。たくさんの命とともに、家も店も流された。「自宅から半径100メートル以内で少なくとも数十人の住民が亡くなった」とつぶやいた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

ビリオメディア 最新記事

注目コンテンツ