メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

「節電」切実・前向き二分 震災ネット検索調査

図:「節電」の検索指数分布拡大「節電」の検索指数分布

 【奥山晶二郎、小林直子、古城博隆】震災直後の計画停電に全原発の稼働停止。電気は足りるのか、使用を抑える知恵は。強いられて始まった節電のネット検索の多い地域は、東から西、西から北へと動いた。

 関東や東北に電力制限令まで出た2011年。被災地を除く東日本の多くで節電の検索指数が上昇し、地図の赤が濃い。12年夏に動いていた原発は関西電力の大飯原発3、4号機だけ。今度は数値目標のある節電要請が出た北海道、関西、四国、九州が赤く染まった。いまは、冬に電力需要がピークとなる北海道だ。

 節電の検索は、切実さのあらわれだ。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

ビリオメディア 最新記事

注目コンテンツ