メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東電側検証委「組織関与なし」 事故調への虚偽説明で

 東京電力が昨年2月、国会事故調査委員会に「真っ暗」と虚偽説明をして福島第一原発1号機の現地調査を妨げた問題で、東京電力が委託した第三者検証委員会は13日、事実に反する説明をしたのは担当者の勘違いに基づくもので、東電の組織的関与はなかったとする内容の報告書を東電に提出した。

 第三者委は、国会事故調の元委員らへの聞き取りも、虚偽説明のやりとりの音声記録の検証もしておらず、報道・公表資料の内容や「身内」の調査で結論を出した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら
PR情報
検索フォーム

おすすめ

「もんじゅ君」がやさしくわかりやすく語る「原発と放射能」。日本一わかりやすい原発と放射能の本

福島はどのようにして「原子力ムラ」となったか――。福島生まれの著者が「地方」と「日本の近代化」の関係から追及

加トちゃんしかり。なぜ今、若い女性は父親ほど年の離れた男性と結婚したいのか?

マンガ家・水木しげるが迫力ある筆致で表現した福島原発。32年前のイラストを単行本化

自家用車や電車でも持ち運びでき、旅先の街を探索するのに最適な小径自転車をご紹介

防災の日を前に、非常持ち出し袋や防災グッズなど、予期せぬ自然災害への備えを見直そう

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ