メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャチ一家、みんなカモメにエサやり 家族間で伝承

【動画】シャチがカモメにえさを=鴨川シーワールド提供

写真:「ルーナ」が水と一緒にエサを飛ばした=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大「ルーナ」が水と一緒にエサを飛ばした=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

写真:カモメが水面のエサをくわえた=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大カモメが水面のエサをくわえた=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

写真:カモメはエサをくわえて飛び立つ=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大カモメはエサをくわえて飛び立つ=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

 水族館に飼育されているシャチたちが、野生のカモメにエサを与える――鴨川シーワールド(荒井一利館長)で見られる珍しい行動。姉から妹へ、さらにその子の世代へと伝わり、共有されている点でも珍しいことがわかってきた。

 かつてカナダのバンクーバー水族館で飼育されていたメスのシャチ(推定年齢6―9歳)も、口を開けて、野生のカモメに魚の切れ端を渡す行動を見せていた。「ZOO BIOLOGY」(1985年)によると、ワシントン大学の動物行動学者が1984年7月から12月にかけての21日間、のべ120時間観察した結果、カモメへのエサやりが30回確認されたという。

 エサがない時、シャチは口を大きく開けて、カモメに何もないことを示す行動も見せていたという。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら
PR情報
検索フォーム

どうぶつ新聞 記事一覧

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&TRAVEL】たった一言が添えた温もり

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&TRAVEL】未完の有名建築を堪能

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 写真

    【&M】ストーブ列車に乗って

    青森・津軽の旅写真

  • 写真

    【&w】古書店主の父の足跡を追って

    book cafe

  • 写真

    好書好日魚の骨に身をつけるように

    かまいたち山内、初エッセー集

  • 写真

    論座東京五輪の開催が危うい理由

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン町田啓太と共に育ちゆくモノ

    バッグと革小物。

  • 写真

    Aging Gracefully肩書きを常に更新!

    稲垣吾郎×クリス-ウェブ佳子

  • 写真

    GLOBE+両親を奪った大地震、作品に

    一歩前に進めた、私のきっかけ

  • 写真

    sippo許容量上まわる愛猫の食欲

    その代償は大きかった…

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ