メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

シャチ一家、みんなカモメにエサやり 家族間で伝承

【動画】シャチがカモメにえさを=鴨川シーワールド提供

写真:「ルーナ」が水と一緒にエサを飛ばした=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大「ルーナ」が水と一緒にエサを飛ばした=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

写真:カモメが水面のエサをくわえた=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大カモメが水面のエサをくわえた=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

写真:カモメはエサをくわえて飛び立つ=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影拡大カモメはエサをくわえて飛び立つ=千葉県鴨川市の鴨川シーワールド、さとうあきらさん撮影

 水族館に飼育されているシャチたちが、野生のカモメにエサを与える――鴨川シーワールド(荒井一利館長)で見られる珍しい行動。姉から妹へ、さらにその子の世代へと伝わり、共有されている点でも珍しいことがわかってきた。

 かつてカナダのバンクーバー水族館で飼育されていたメスのシャチ(推定年齢6―9歳)も、口を開けて、野生のカモメに魚の切れ端を渡す行動を見せていた。「ZOO BIOLOGY」(1985年)によると、ワシントン大学の動物行動学者が1984年7月から12月にかけての21日間、のべ120時間観察した結果、カモメへのエサやりが30回確認されたという。

 エサがない時、シャチは口を大きく開けて、カモメに何もないことを示す行動も見せていたという。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら
PR情報
検索フォーム

どうぶつ新聞 記事一覧

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】炊くだけで糖質33%もカット

    これなら糖質制限できるかも!

  • 写真

    【&TRAVEL】まさかの「不倫旅行」写真集

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】マザコンの過去を告白

    「式場選びも母に電話で相談」

  • 写真

    【&w】『花と料理』のおせち料理

    渡辺有子さんたちの“部活”

  • 写真

    好書好日仕事=人生であるはずがない

    ヤマザキマリさんが語る働き方

  • 写真

    WEBRONZA藍色のタクシーと街の風景

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンゼロハリバートンのバッグ

    出張にも使える3WAYバッグ

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    山本容子さんのジュエリーも!

  • 写真

    GLOBE+僕はアジアの渡り鳥

    伊藤壇さんサッカー新連載

  • 写真

    sippo福士蒼汰さん、猫と初共演

    「愛される理由わかった」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ