メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

「68歳の血の叫びは終わった」飯島参与、再訪朝を否定

 「(再訪朝は)百%ない。老いた68歳の血の叫びはもう終わりました」――。北朝鮮高官との会談を終えて帰国した飯島勲内閣官房参与は22日、首相官邸で記者団にこう語り、再訪朝の可能性を否定した。

 飯島氏は「ある程度やることはできた。そのうち分かる」と述べ、日本人拉致問題などの進展に含みを残した。北朝鮮の軍総政治局長が金正恩(キムジョンウン)第1書記の特使として訪中したことも「想定内」と指摘。一方で訪朝について「参院選は何もしなくても百%(与党が)過半数だ」と述べ、選挙目当てとの見方を否定した。

PR情報
検索フォーム

注目コンテンツ