メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハチ公像に村民帰還の願い託す 「帰り待つ」飯舘に寄贈

写真:寄贈された忠犬ハチ公のオブジェ=福島県飯舘村伊丹沢、清野有希子撮影拡大寄贈された忠犬ハチ公のオブジェ=福島県飯舘村伊丹沢、清野有希子撮影

 【清野有希子】東京電力福島第一原発事故で全村避難している福島県飯舘村に10日、東京都渋谷区の渋谷公園通商店街振興組合が忠犬ハチ公像を模したオブジェを寄贈した。渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けたハチ公に、村民帰還の願いが託された。

 オブジェは鉄のワイヤを折り曲げて作られ、ハチ公像よりやや大きい、高さ約1・6メートル。4年前に商店街のイベントで使われた後、倉庫で眠っていたが、この日、村中心部にある特別養護老人ホーム「いいたてホーム」の玄関に置かれた。同ホームには、避難による負担を避けるため、入所者が特例で残っている。

 震災以降、ホームに花を贈り続けてきた振興組合の小松原一雄理事長は「渋谷のシンボルを通して、福島の現状を知ってもらえれば」という。菅野典雄・同村長は「ハチ公の主人は戻って来なかったが、こちらのハチ公が待つ村民は間違いなく戻る」と話した。

PR情報
検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】ジャンルを問わない名曲たち

    ドライブにおすすめの音楽

  • 写真

    【&TRAVEL】奈良国立博物館の特別展へ

    はなのたびたび旅日記

  • 写真

    【&M】自由なバンドORANGE RANGE

    19年間ライブをやり続ける理由

  • 写真

    【&w】ウニ。お好きですか?

    写真特集

  • 写真

    好書好日東方神起メンバーも読んだ本

    韓国発“努力しないススメ”

  • 写真

    論座新型コロナとガバナンス不全

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパーカーの礎となった3カ条

    最高の評価を得てきた理由。

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第56回

  • 写真

    GLOBE+始まるか、ロシア経済の逆襲

    新内閣に高まる期待

  • 写真

    sippo妻がサプライズで買った子猫

    夫は激高し「捨てに行く」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ