メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

美容室、ギャラリー? オシャレすぎる信金、増殖中

写真:東京都板橋区の志村支店「虹のミルフィーユ」の外観=小林恵士撮影拡大東京都板橋区の志村支店「虹のミルフィーユ」の外観=小林恵士撮影

写真:エマニュエル・ムホー氏が設計した志村支店の内部=小林恵士撮影拡大エマニュエル・ムホー氏が設計した志村支店の内部=小林恵士撮影

写真:東京都板橋区の常盤台支店「リーフ」。白い壁面には、樹木のシルエットが描かれ、大小様々な窓が葉っぱのように配置されています。設計はエマニュエル・ムホー氏=ナカサ&パートナーズ提供拡大東京都板橋区の常盤台支店「リーフ」。白い壁面には、樹木のシルエットが描かれ、大小様々な窓が葉っぱのように配置されています。設計はエマニュエル・ムホー氏=ナカサ&パートナーズ提供

写真:常盤台支店の内部には中庭が造られ、季節に合わせた花が植えられています=ナカサ&パートナーズ提供拡大常盤台支店の内部には中庭が造られ、季節に合わせた花が植えられています=ナカサ&パートナーズ提供

写真:東京都練馬区の江古田支店「レインボーシャワー」。48本の色とりどりのスティックが、外と内をつないでいます。エマニュエル・ムホー氏設計=ナカサ&パートナーズ提供拡大東京都練馬区の江古田支店「レインボーシャワー」。48本の色とりどりのスティックが、外と内をつないでいます。エマニュエル・ムホー氏設計=ナカサ&パートナーズ提供

写真:江古田支店の待合スペース。道路側の一面はガラス張り。本を読んでくつろぐ客も多いそうです。エマニュエル・ムホー氏設計=ナカサ&パートナーズ提供拡大江古田支店の待合スペース。道路側の一面はガラス張り。本を読んでくつろぐ客も多いそうです。エマニュエル・ムホー氏設計=ナカサ&パートナーズ提供

写真:埼玉県新座市の新座支店「スクエア」。色とりどりの正方形が配されています。デザインはエマニュエル・ムホー氏、建築設計は五十嵐武雄建築設計事務所×牛込建築設計事務所=永石英彦氏撮影拡大埼玉県新座市の新座支店「スクエア」。色とりどりの正方形が配されています。デザインはエマニュエル・ムホー氏、建築設計は五十嵐武雄建築設計事務所×牛込建築設計事務所=永石英彦氏撮影

 「用事無いけど行ってみたい…」「いいね! でも、巣鴨なんやw」。ネットサイトで紹介された画像に驚いた人たちが、ツイートしています。

 写真の建物、何だと思いますか? 美容室、ギャラリー? いいえ、信用金庫なんです。金融機関らしからぬ店舗を次々と生み出しているのは、お年寄りイメージの強い東京・巣鴨に本店を構える巣鴨信用金庫。43ある店舗のうち、老朽化した支店を建て替える際に、劇的なイメチェンを遂げています。

 フランス人建築家、エマニュエル・ムホー氏が手がけ、ここ4年で東京・埼玉に4店舗が完成。私には一瞬、豪華なひし餅に見えたのは、水色やピンクなどのパステルカラーを幾層にも重ねた「虹のミルフィーユ」。ほかにも、白い壁に様々な大きさの正方形、長方形の窓が切り込まれ、葉っぱのように見える「リーフ」などがあります。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

今だけ!朝日新聞デジタルが、月額500円。詳しくはこちら

PR情報

検索フォーム

ソーシャルメディア 最新記事

朝日新聞公式アカウント関連のツイート

注目コンテンツ