メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

「世界一報道の自由がない国」の素顔 @アスマラ

写真:アスマラ中心部拡大アスマラ中心部

写真:映画館前拡大映画館前

写真:街の中心部にある教会=いずれも中野智明氏撮影拡大街の中心部にある教会=いずれも中野智明氏撮影

 エリトリアについて語るとき、この国には不名誉なことにも触れなければならない。世界でもっとも報道の自由のない国と言われていることだ。米国に本部を置くジャーナリスト保護委員会(CPJ)が定期的に発表するこのランキングで、エリトリアは昨年、北朝鮮を抜いて世界最悪という位置に立った。

 外国メディアを締め出し、国内メディアは政府にコントロールされている、というのがCPJが挙げた理由だ。拘束されたり、国外脱出を余儀なくされたりする記者も多いという。

 その意味では、風に吹かれに、というたわいもない理由にせよ、取材に来られたのは幸運と言える。それは、在日エリトリア大使館の方々の理解と協力があったからこそだ。

 今年1月、エリトリアでクーデター騒ぎがあった。それから半年たったいまも、いったい何があったのか、普通の人たちには知らされていない。クーデターと呼ぶようなものではなかったという話も聞いたし、失敗に終わったが、クーデターだという話も聞いた。

 エリトリアは1993年に隣にある東アフリカの大国エチオピアから独立した。しばらく良好な関係が続くかと思われたが、98年には国境紛争が勃発した。

 かつてエリトリアを訪れたのは、この紛争の和平合意が結ばれた直後の2000年末だった。その時はセナフェという町の郊外で停戦ラインを挟んでにらみ合う両軍の姿を見た。そこがどうなっているのか、今回は訪ねてみたいと思った。

 6月20日未明にアスマラ入りし、翌21日いっぱい、動き出せなかった。それはこのセナフェに行く許可がなかなか出なかったからだ。許可が出るのを待って、雨模様のアスマラを散歩した。

 00年のころと、街の中心部は何一つ変わっていないようだ。変わっていないのはこれまで「発展していない」という否定的な意味しか持たなかった。アスマラの場合はその要素もあるけれど、少し違う。

 石造りの家、れんがの教会など、この街にはかつての宗主国のイタリアの影響を随所に感じる。高原都市ということもあって街は清潔で道にはきちんと歩道がある。まとわりつく物売りはいない。何より、犯罪に巻き込まれる危険を感じないで歩ける、アフリカでは数少ない都市の一つだ。

 6月20日は独立闘争の殉死者の日だった。その日に合わせ、市内の目抜き通りにオブジェが飾られていた。生前の姿をとどめないほど損傷した遺体から貴金属をあさるエチオピア兵。口を真っ赤に染めたハイエナがそれを遠巻きにする。

 拷問を受けるエリトリア人の背後で食事をするエチオピア兵たちの像もあった。携帯電話で写真を撮る人もいたが、どう反応していいかわからずに眺める人が大半に見えた。殉死者を悼む気持ちよりも、痛みと憎しみが増幅されそうだ。

 ナイジェリアでは、独立を目指してつぶされた国ビアフラの遺構を見た。エリトリアは独立を果たして20年、アフリカの星と呼ばれながら、かくも長き憲法の不在を続け、隣国との緊張が解けない。国が独り立ちする難しさを、不気味なオブジェを眺めつつ思った。

江木慎吾

プロフィール江木 慎吾(えぎ・しんご)

61年生まれ。社会部をへて00年代、ナイロビ、ニューヨーク支局に勤務。バルカン半島、中東、アフリカ各地の紛争取材を経験しつつ、小心さは変わらない。動作が緩慢でのんきに見えるが、気は短い。趣味は散歩。しばしば二日酔い。だめトラファン。

PR情報
検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】思い出を濃縮!

    スマホ動画をもっと楽しく!

  • 写真

    【&TRAVEL】繭の街で発酵食品食べ歩き

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】木村文乃さんインタビュー

    映画『体操しようよ』で娘役

  • 写真

    【&w】樹木希林さんの登場号に反響

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日宝塚の美、元スターが伝授

    ヅカファンの男性が試してみた

  • 写真

    WEBRONZA海を漂う魚の幼生の謎を追う

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン現代の社長が語る若き自分

    実績がなくても行動が大切

  • 写真

    T JAPANクリュッグの新しい愉しみ

    6代目当主オリヴィエに聞く

  • 写真

    GLOBE+検査は万能ではありません

    連載「英国のお医者さん」

  • 写真

    sippo野生化した猫も元飼い猫

    都内で「森ネコ」の飼い主探し

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ