メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

古きをたずね、新しきを知らない国 @アスマラ

【動画】山からの眺め

写真:翼を広げたよう。ガソリンスタンドだった拡大翼を広げたよう。ガソリンスタンドだった

写真:教育省。かつてファシスト党の建物で、Fが横倒しになった形をしている拡大教育省。かつてファシスト党の建物で、Fが横倒しになった形をしている

写真:かつてのオペラハウスは今、シネマ・インペロに名前だけ変わった拡大かつてのオペラハウスは今、シネマ・インペロに名前だけ変わった

写真:シネマ・インペロの舞台から客席を眺める拡大シネマ・インペロの舞台から客席を眺める

写真:シネマ・ローマのカフェにて拡大シネマ・ローマのカフェにて

写真:中央郵便局の中も建てられた時のまま拡大中央郵便局の中も建てられた時のまま

写真:郵便局の後ろの広場拡大郵便局の後ろの広場

写真:アスマラの目抜き通り=いずれも中野智明氏撮影拡大アスマラの目抜き通り=いずれも中野智明氏撮影

 涼しいアスマラから2時間半も車で走れば、真夏のマッサワにたどり着く。二つの季節を簡単に味わえる。小さな国の中に雄大な風景がちりばめられている。

 ここでは、日本の携帯電話も、ナイロビからもっていったものも使うことはできなかった。シムカードを簡単に手に入れることもできないので、国外に連絡するのは大変だ。

 宿泊したのは、まあまあのホテルだったが、風呂場にシャンプーを置いていたところは1カ所もなかった。小さく丸いせっけんがどこにもあったけど、泡立ちが悪い。

 別にじろじろ見ていたわけではない。でも、気がつくと海水浴場以外で女性の脚を目にすることはなかった。女性のほとんどはジーンズやスパッツ姿で、伝統の衣装を着ている場合でも裾が長い。

 食事はマッサワの魚の鮮烈な印象が残っている。紅海の魚自体のうまさを、単純に引き出していた。テフという穀物を使ったすっぱいクレープのようなインジェラは、エチオピアと同様にここでも主食だ。辛いシチューや野菜と一緒に食べるとおいしいと思うけれど、すっぱみが強いとたくさんは食べられない。

 鉄道を造り、道路を造り、建築の粋を集めて街をつくったのはイタリアだった。1920年から30年にかけて、アスマラの街は今に近い姿となった。でも、そのころに美しいオペラハウスや映画館を堪能できたのは、イタリア人ばかりだった。住まうところも、地元の人たちは別にされていた。

 その街を、エリトリアの人たちは保ってきた。オペラハウスはシネマ・インペロと名を変えたが、舞台も木の椅子も、3階席の上の天井桟敷も、以前のオペラハウスと変わらない。昼下がり、表の円形階段の周りでは、男たちがドミノやトランプに興じている。

 翼を広げたような形をしたガソリンスタンドは30年代にはアフリカの先端をゆくしゃれたデザインだった。使われなくなってなお、政府は歴史的な建造物として保存しようとしている。

 映画館の入り口はカフェになっている。週末には地元映画を、平日は洋画やサッカーの中継を人々は楽しむ。街の中心にある教育省の建物は、かつてムソリーニのファシスト党が置かれ、頭文字のFを横たえた形に造られている。近くにある大聖堂にも、このファシスト党党首が足を運んだと刻まれていた。

 裏道に少し入った中央郵便局は、抹茶色の渋いたたずまいだ。その裏手の広場にはかつてのイタリア銀行がエリトリア銀行に、ローマ銀行はエリトリア商銀に、建物はそのままに名前のみが変わっている。

 美しい街並みを散策して、犯罪の不安を感じない場所は、残念なことにアフリカではそうない。そんな快適な街をつくりながら、この国には前に進んでいるという実感が乏しい。

 ソマリアのイスラム武装勢力シャバブとの関連が疑われるなどして国際的に孤立しているからだ。その孤立を抜け出せたとき、古きを丁寧にたずねてきた国は、急速に新しきを知るに違いない。12年前と変わらないアスマラの中心街を眺めながら、そう感じた。

江木慎吾

プロフィール江木 慎吾(えぎ・しんご)

61年生まれ。社会部をへて00年代、ナイロビ、ニューヨーク支局に勤務。バルカン半島、中東、アフリカ各地の紛争取材を経験しつつ、小心さは変わらない。動作が緩慢でのんきに見えるが、気は短い。趣味は散歩。しばしば二日酔い。だめトラファン。

PR情報
検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】大切なものにペタッと貼るだけ

    なくしたものを見つけられる

  • 写真

    【&TRAVEL】平成元年にワープする喫茶店

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビルボードライブ東京ご招待

    ギルバート・オサリバン

  • 写真

    【&w】スワロフスキーの新展開

    LINEスタンプを配信〈PR〉

  • 写真

    好書好日干ししいたけ老夫婦が大活躍

    人気絵本「ほしじいたけ…」

  • 写真

    WEBRONZAGW10連休に反対

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン現代の社長が語る若き自分

    実績がなくても行動が大切

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+狂言とVRはつながっている

    時代を軽々越える野村萬斎

  • 写真

    sippo獣医師をやめて弟子入り

    異色の落語家・林家卯三郎さん

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ