メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

(ビリオメディア)最も多くツイートされたのは自民党

写真:山本太郎候補(奥左)の様子はスタッフ(奥右)が中継する一方、支持者や通行人もスマートフォンで撮影していた=20日午後、東京・渋谷、白井伸洋撮影拡大山本太郎候補(奥左)の様子はスタッフ(奥右)が中継する一方、支持者や通行人もスマートフォンで撮影していた=20日午後、東京・渋谷、白井伸洋撮影

 選挙期間中、ツイッター上で連日、最も多く話題になった政党は自民党だった。終盤の19日以降、共産党が累計で民主党を抜いて2位になり、現実の勢いとネットが重なり合った。共産党は「原発」や「憲法」と一緒につぶやかれることが多かった。

ビリオメディア参院選

 ツイッターの利用者全体が発信した単語で見ると「原発」が約25万5千件と大きな関心を集めた。ただ、「原発」のうち引用や転載されたものを除いたオリジナルのツイートの数は約7万2千件。固定化した集団の中で次々と引用や転載が繰り返されたものの、外には広がらない傾向があった。参院選では、原発再稼働にかじを切った自民党が大勝した。ネット上の発言が選挙結果全体に影響を与えたとは言えない。

■発信と関心にすれ違いも

 ネット上の関心と候補者の発信の間には、ずれがあった。ツイッター上の単語の出現回数を調べると、候補者のツイートでは「演説」「街頭」など選挙活動の告知が多かった。「演説」に比べると「原発」は約5分の1、「憲法」は約13分の1。「演説場所などの情報では、投票の材料にならない」という不満はツイッター上にもあふれた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報

検索フォーム

ビリオメディア 最新記事

朝日新聞公式アカウント関連のツイート

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ポイントは目線!

    成長を楽しく撮る小ワザ

  • 写真

    【&TRAVEL】京都にあのカボチャが出現!

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】「感動しかなかった」

    ノンスタ石田、娘への愛語る

  • 写真

    【&w】写真家・上田義彦の30年

    フォトギャラリー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「中国の検閲には波がある」

    代表的な作家・閻連科が語る

  • 写真

    WEBRONZA矢崎広インタビュー

    『PHOTOGRAPH 51』出演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン痩せる食事vs太らない食事

    減量がうまくいかないわけとは

  • 写真

    T JAPANグッチが選んだ世界で唯一の

    “カセットテープ専門店”

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ