メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東大震災のデマ、風化防げ 朝鮮人慰霊碑、守り続ける

写真:虐殺の被害者を追悼する碑と西崎雅夫さん=東京都墨田区拡大虐殺の被害者を追悼する碑と西崎雅夫さん=東京都墨田区

写真:虐殺の被害者を追悼する碑を守る西崎雅夫さん=東京都墨田区拡大虐殺の被害者を追悼する碑を守る西崎雅夫さん=東京都墨田区

 【北林晃治】関東大震災(1923年)では、デマが元で多くの朝鮮人が虐殺された。そんな現場の一つ、東京・荒川のほとりに犠牲者を悼む碑を建て、守り続けている人がいる。虐殺の実態調査に取り組んできた市民団体「ほうせんか」の西崎雅夫さん(53)=東京都墨田区=だ。大震災から9月1日で90年。「90年前の悲劇を忘れないで」と訴える。

特集:関東大震災 学ぶべき教訓

 「植民地下の故郷を離れ日本に来ていた人々が、名も知られぬまま尊い命を奪われた」。自宅に近い荒川の土手下に立つ碑にはこう刻まれている。西崎さんは「ここで多くの人が殺されたことはあまり知られていなかった」と説明する。

 朝鮮人虐殺の実態調査に初めて参加したのは、大学生だった1982年。地元で小学校教諭らと一緒に目撃者の証言を聞いた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

朝日新聞デジタルが、今ならずっとたったプラス500円。詳しくはこちら。

PR情報

検索フォーム

領土 記事一覧

朝日新聞官邸クラブ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】忍者市で伊賀牛に舌鼓

    あの街の素顔

  • 写真

    【&TRAVEL】ドイツの魅力をお届け

    4月23日オンラインイベント

  • 写真

    【&M】ライバル企業はどこ? 

    ZOZOが答えた意外な2社

  • 写真

    【&w】手で話す人々とともに生きる

    いま会いたい! イギル・ボラ

  • 写真

    好書好日東村アキコさんの恋愛漫画

    新作はイメージ一転の「初恋」

  • 写真

    論座宮崎緑さんが活躍する理由

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンおすすめのネクタイブランド

    シーンに応じた選び方とは

  • 写真

    Aging Gracefully運動を不足解消!

    キビキビ散歩のススメ

  • 写真

    GLOBE+仮釈放を拒み続けたわけ

    68年間、獄中にいた黒人男性

  • 写真

    sippo多頭崩壊から救出のチワワ

    散歩やカフェを楽しむ日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ