メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

あれから2年半、忘れられた「被災地」

写真:仏壇に手を合わせる村山辰男さん=茨城県北茨城市の自宅拡大仏壇に手を合わせる村山辰男さん=茨城県北茨城市の自宅

写真:震災2年半の朝、仮設住宅で洗濯物を干す住民の姿があった=千葉県旭市拡大震災2年半の朝、仮設住宅で洗濯物を干す住民の姿があった=千葉県旭市

写真:住宅街の下水道復旧工事。車両は日中、通行止めになる=10日、千葉県浦安市拡大住宅街の下水道復旧工事。車両は日中、通行止めになる=10日、千葉県浦安市

表:東日本大震災の首都圏の被害状況東日本大震災の首都圏の被害状況

 1万8537人の死者・行方不明者を出した東日本大震災から11日で2年半。宮城、岩手、福島の被災3県に次いで被害が大きかったのが茨城と千葉だった。失った命の重さ、奪われた当たり前のくらし――。首都圏でも、安らぎを取り戻せていない人たちがいる。

■茨城 漁師の兄は津波に消えた

 【川上眞】24人が死亡し、1人が行方不明になっている茨城県。北茨城市の村山辰男さん(60)は行方不明の兄正一さん(当時62)を思い、自分に言い聞かせるように語った。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報

検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】静岡・駿府城の新たな発見

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】スニーカーは関わりの記憶

    裏原からスニーカーブームを

  • 写真

    【&w】カンドーってどんな感じ?

    東京の台所

  • 写真

    好書好日しあわせなおくりものは何?

    宮野聡子さんの人気絵本

  • 写真

    論座山中教授の提言生かせるか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンリモートワークを当たり前に

    キャスター社長 中川祥太

  • 写真

    T JAPAN夏木マリが語る、人生の転機

    仕事、仲間、そして愛の話

  • 写真

    GLOBE+日系人強制収容所と移民

    「生きた証」を訪ねる

  • 写真

    sippo高齢で猫の譲渡にはハードル

    息子の支えで新たな猫と暮らす

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ