メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

北朝鮮の警備艇、ロシア漁船に発砲 けが人なし

 【ウラジオストク=西村大輔】ウラジオストク沖の日本海の公海上で21日午前1時半(日本時間20日午後11時半)ごろ、北朝鮮の国境警備隊とみられる部隊が、ロシア沿海地方から韓国に向けて航行中のロシア漁船に向けて発砲した。けが人はなかった。インタファクス通信などが伝えた。

 漁業関係者が同通信に伝えたところによると、漁船には17人が乗り込みカニを運んでいた。北朝鮮の警備艇は警告なしに発砲し、漁船を停船させた。軍服を着た男たちが漁船に乗り込み、10分ほど船内を検査したり船長に尋問したりした上で、目的地に向かうことを許可して立ち去った。漁船が所属する漁業会社はノーボスチ通信の取材に、北朝鮮側の行為は重大な国際法違反と主張している。

PR情報

検索フォーム

注目コンテンツ