メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

倒れたビルのそばに…クリスマスツリー点灯 宮城・女川

写真:横倒しのビルのそばに点灯したクリスマスツリー=23日夕、宮城県女川町、日吉健吾撮影拡大横倒しのビルのそばに点灯したクリスマスツリー=23日夕、宮城県女川町、日吉健吾撮影

写真:横倒しのビルのそばに点灯したクリスマスツリー=23日夕、宮城県女川町、日吉健吾撮影拡大横倒しのビルのそばに点灯したクリスマスツリー=23日夕、宮城県女川町、日吉健吾撮影

 【日吉健吾】東日本大震災から3度目のクリスマスを迎えた宮城県女川町では、日が暮れると人気のない更地にクリスマスツリーが点灯している。年内は見られるという。

 ツリーは、津波で行員ら12人が犠牲になった七十七銀行女川支店の跡地に、遺族が今月設置。太陽光で蓄電し、自動で点灯する。

 すぐそばには横倒しのままの「江島共済会館」があり、震災遺構として保存が検討されていたが、損傷が激しいため解体される予定だ。周辺は、来年度から土地のかさ上げ工事の準備が始まるため、この風景も今年限りだ。

PR情報

検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ