メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

汚染水225トン漏出か 福島第一の堰、過去最大規模

 東京電力は24日、福島第一原発の汚染水タンクを囲む堰(せき)内にたまった水の水位が下がっていたと発表した。東電は堰の中の汚染された雨水約225トンが堰の破損部から漏れ、周辺の土壌に染み込んだ可能性が高いとみている。

 別のタンクの区画でも堰のコンクリートの継ぎ目などで水漏れが相次いでいるが、これだけ大量に漏れるのは初めて。東電はすべての区画で堰の内側に水を通さない樹脂を塗る。

 水漏れが疑われているのは、区画「H4」と「H4東」。H4東の堰内の水位は20日に12センチだったが、24日には1センチにまで下がっていた。漏れたとすると、109トンに相当する。H4は12センチが5センチになっており、最大116トンの水が漏れた可能性がある。H4東の堰内の水からは、20日の測定で1リットルあたり440ベクレルのストロンチウムを検出。H4は同20ベクレル。いずれも東電の暫定排出基準の10ベクレル未満を超えた。雨水が地表の放射性物質を含んで汚染されたとみられる。

PR情報

検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】親でありYouTuber

    鈴川絢子さんインタビュー

  • 写真

    【&M】コロナが暴いた「共同主観」

    地域エコノミスト藻谷浩介

  • 写真

    【&TRAVEL】一生モノの遭遇が待つ海

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】「非公式」の言葉が心に響く

    “本心”の重要性が増す時代

  • 写真

    【&w】ティーバッグセット100種

    3名様にプレゼント

  • 写真

    好書好日鈴木亮平さんの妄想旅

    「行った気になる世界遺産」

  • 写真

    論座映画『ムーラン』に違和感

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジントム フォードのスニーカー

    前から、横から、後ろから。

  • 写真

    T JAPANシャンパンの技法で日本酒を

    「IWA 5」の誕生秘話

  • 写真

    GLOBE+山田拓 クールな田舎を作る

    コロナで大打撃、それでも笑う

  • 写真

    sippo不動産屋さんの看板猫

    商談に参加し、昼時をお知らせ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ