メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆりあげ港朝市、歳末の大売り出しにぎわう 宮城

写真:「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前6時33分、宮城県名取市、日吉健吾撮影拡大「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前6時33分、宮城県名取市、日吉健吾撮影

写真:「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前6時27分、宮城県名取市、日吉健吾撮影拡大「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前6時27分、宮城県名取市、日吉健吾撮影

写真:「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前7時39分、宮城県名取市、日吉健吾撮影拡大「ゆりあげ港朝市」で正月用の食材を買い求める人たち=29日午前7時39分、宮城県名取市、日吉健吾撮影

 【力丸祥子】東日本大震災の津波で大きな被害を受けながら、今月、本格的に再開した宮城県名取市閖上の「ゆりあげ港朝市」で29日、歳末の大売り出しが始まった。

 震災前と同じ場所に、ほぼ同規模の約50店が軒を連ねる。数の子やかまぼこ、冬場に産卵期を迎え「子孫繁栄」の象徴とされる子持ちの「ナメタガレイ」。大みそかや正月向けの品々が飛ぶように売れた。

 夫婦で訪れた亘理町の結城絹子さん(55)は「震災前と変わらぬにぎわい。活気があって、復興してきた感じがする」と話した。

PR情報

検索フォーム

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】親でありYouTuber

    鈴川絢子さんインタビュー

  • 写真

    【&M】ネパールカレー、衝撃の辛さ

    カトマンズ ガングリ(目黒)

  • 写真

    【&TRAVEL】挟み撃ちにされ逃げた信長

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】“通”は竹富島で宿泊

    何度訪れても楽しめる沖縄

  • 写真

    【&w】人間はなぜ掃除するんだろう

    これからの無印良品〈PR〉

  • 写真

    好書好日稲垣吾郎さん、歳月への思い

    19年ぶりフォトエッセー集

  • 写真

    論座原発報道のジャーナリズム

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン考える男、賀来賢人。

    学びつづける、俳優の肖像

  • 写真

    T JAPANジム・キャリーの話題の小説

    人生、スターダムそして芸術

  • 写真

    GLOBE+ウイルス増殖の戦略

    解明の手がかりは「形」にあり

  • 写真

    sippo家に迎えた元野良の子猫

    懐かず悩む日々…ある日変化が

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ