メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

 国内で年間100万人が新たに診断され、2人に1人がかかる「がん」。治療法や医療技術が進化し、診断から長く生きる人が増えています。がんになってもそれまでの暮らしを続けることができる環境も少しずつ整ってきました。

 患者さんがさらに生きやすい社会とは。最適な治療法はどう選べばいいのか。皆さんと一緒に考える企画「がんとともに」を始めます。インタビューのコーナーでは、がんを取り巻く状況を改善しようと尽くしてきた患者さんや医療スタッフらを随時、紹介します。

 朝日新聞社は、がんとの共生社会をめざす「ネクストリボンプロジェクト」に、創刊140周年記念事業として取り組んでいます。

フォーラム アンケートから

写真・図版

26歳・元SKE、乳がん手術公表に踏み切った友の一言 (2018/7/7)

元SKE48のメンバーでタレントの矢方美紀さん(26)は4月、乳がんの手術を受けたことを公表しました。告知されたときの受け止めや、周囲に伝える際の思いについて聞きました。     ◇ 昨年12月、乳がんのテレビ番組を見たのをきっかけに自分…[続きを読む]

「ネクストリボン」ツイート

がんとの共生社会を目指す情報をツイートします。

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

がんとともに インタビュー編

若い患者が集える場所を 再発・転移経験したからこそ(2018/10/23)

 小児と中高年のはざまで、がん対策の遅れが指摘されている15~39歳の「AYA(アヤ)世代」。自治体に働きかけて、この世代に含まれる20、30代へのの在宅療養を支援する助成制度を実現させた加藤那津(なつ)さん(40)に、これまでの経緯やがん対策の課題について伺…[続きを読む]

コラム「がん 当事者のことばから」

 26歳でがんになり、2度の再発も経験した朝日新聞記者の上野創のコラム「当事者のことばから」。これまでに出会った、様々な患者やその家族らの言葉を紹介してつづります。

上野創

筆者プロフィール上野創(うえの・はじめ)

 1971年生まれ、東京育ち。東京本社映像報道部次長。97年、横浜支局員だった26歳のとき、肺に転移した精巣腫瘍(しゅよう)が判明。手術、抗がん剤治療を受け、2度再発。神奈川版に連載した記事「がんと向き合って」が本となり、日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。社会部で教育や災害取材を担当、「がん」「自殺対策」「いのちの授業」などを継続して取材。

がんとともに AYA世代

【動画】若い世代のがん経験者がファッションショー(2017/11/04)

 思春期や若い成人(AYA世代)のがん経験者がライトを浴びながら笑顔でステージへ――。聖路加国際大学(東京都中央区)の日野原ホールで11月4日に開かれた集まりで、そんな場面があった。[続きを読む]

2月4日は「世界対がんデー」 がんについて知ろう

写真・図版

がんと仕事、両立したい ネクストリボンプロジェクト2018 (2018/2/27)

がんとの共生社会の実現について話し合う「ネクストリボンプロジェクト2018」(朝日新聞社、日本対がん協会主催、ポーラ特別協賛)が、「世界対がんデー」の4日、東京都内で開かれた。2部制で350人ずつが、専門家らの講演に耳を傾けた。第1部では…[続きを読む]

連載「患者を生きる」妊娠・出産 がんでも産みたい編

連載「がん新時代」

最新ニュース

写真・図版

サリドマイドの副作用防ぐ仕組み解明 がん治療薬で使用(2018/11/21)

 かつて服用した妊婦の子に重い障害を引き起こし、現在は血液がんの治療薬に使われているサリドマイドについて、薬の副作用を防ぐ仕組みを名古屋工業大の柴田哲男教授(フッ素化学)らの研究グループが解明した。よ…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】携帯型アロマディフューザー

    「香り」を持ち歩く生活

  • 写真

    【&TRAVEL】飛驒・高山城と「古い町並」

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】スマホで撮った写真は現実か

    最新機種が変える“写真”の意味

  • 写真

    【&w】鹿児島の焼酎でも肴は魚介

    クリトモのさかな道

  • 写真

    好書好日熱きボクサー時代を絵本に

    南キャン・しずちゃんの思い

  • 写真

    WEBRONZA自民党と北方領土の関係

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン日本人が知らないオレゴン

    観光客を魅了するわけとは?

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    南インドの定食「ミールス」

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippoモデル・松島花さん

    保護猫の情報発信をする理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ