メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

写真・図版

おいしいねが聞けなくて 栗原はるみ、夫なき今知る依存有料会員記事 (2020/2/1)

ベリーグッド、まこといい――。料理家の栗原はるみさん(72)は、夫玲児さんのこんな言葉を励みにレシピを届けてきました。肺がんが見つかった夫を半年間看病し、自宅で看取(みと)ったのは昨年8月。享年85でした。ふとした瞬間に涙がとまらなくなる…[続きを読む]

「将来のがん」が分かる時代有料会員記事動画別ウインドウで開きますNew

「遺伝子に変異があり、一般の人と比べ約20~60倍がんになりやすい」。科学的根拠に基づく数字が示された時、あなたならどうしますか? 生きるための選択に正面から向き合う人たちの物語を記事や動画で紹介します。 [続きを読む]

あの人もがんと向き合った

【動画】がん治療や復帰への思いを語る堀ちえみさん=池田良撮影(2019/12/21)

「先生、がんでしょうか?」と問うと、医師は「はい。一刻も早く検査入院を」と…[続きを読む]

がんとともに 生きる、寄り添う

がんとともに 小児病棟から

がんとともに 前へ

がんとの共生社会めざす イベントレポート公開中

連載「がん新時代」

コラム「がん 当事者のことばから」

 26歳でがんになり、2度の再発も経験した朝日新聞記者の上野創のコラム「当事者のことばから」。これまで出会った、様々な患者やその家族らの言葉を紹介してつづります。

上野創

筆者プロフィール上野創(うえの・はじめ)

 1971年生まれ、東京育ち。97年、横浜支局員だった26歳のとき、肺に転移した精巣腫瘍(しゅよう)が判明。手術、抗がん剤治療を受け、2度再発。神奈川版に連載した記事「がんと向き合って」が本となり、日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。社会部で教育や災害取材を担当、「がん」「自殺対策」「いのちの授業」などを継続して取材。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】川のワイン飲むイベント

    オンライン参加者募集

  • 写真

    【&TRAVEL】自宅で楽しむ「川のワイン」

    オンラインイベント開催

  • 写真

    【&M】求められるのは身体だけ?

    コロナ下での恋愛の悩み

  • 写真

    【&w】猫に好かれたくてしょうがない

    猫が教える、人間のトリセツ

  • 写真

    好書好日脱成長コミュニズムとは何か

    斎藤幸平さんのマルクス新解釈

  • 写真

    論座東京オリパラの行方は不透明

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオメガと007とのヒストリー

    歴代モデルを振り返る。

  • 写真

    T JAPAN濱美奈子のハーモニー占星術

    12月のあなたの運勢は?

  • 写真

    GLOBE+暗殺されたイラン科学者

    西側は核開発の中心と分析

  • 写真

    sippo犬は決まったことが好き

    芸術的な犬の言葉が染みる映画

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ