asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 日テレ視聴率操作  
【日テレ視聴率操作】
 
「プロデューサー個人の問題」と強調 日テレ社長が会見

頭を下げる日本テレビ幹部
記者会見で頭を下げる萩原敏雄社長(中央)ら日本テレビ幹部

ビデオリサーチ社の視聴率メーター
ビデオリサーチ社の視聴率メーター=24日午後7時すぎ、東京都中央区の同社で

 「どちらかというと思いこみが激しく、突っ走るタイプ。これは非常に特例だと思う」

 東京・汐留に今春完成したばかりの高さ190メートルの新社屋。午後4時から開いた記者会見で、日本テレビの萩原敏雄社長は、今回の問題はプロデューサーの個人的な問題だったと、繰り返し強調した。

 萩原社長は「まったくの単独犯で、相談した人はいないと本人は言っている」と説明、会社の関与を否定した。

 会見には幹部3人が臨んだが、説明したのは、ほとんど社長だった。質問にも淡々と、よどみなく答えた。興信所に依頼して視聴者を探し出したことについて、萩原社長は「興信所に頼めば(視聴率調査の対象家庭が)分かるというのは、私の40年のキャリアでも初めて知りました」と話した。

 プロデューサーの依頼に応じた4世帯については、「本当に見てくれたかは確認のしようがない」「視聴率は番組を何分みたかで決まるから単純計算できない」と述べた。

 視聴率調査の単純計算では、「4世帯」が協力すると0.67ポイント上がる。萩原社長は最後にこう言った。「15%の視聴率が(0.67ポイント上がって)15.6%になっても、周囲の印象としてはそんなに変化はないでしょう」 (10/24 21:22)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission